【初級編】企業研究のやり方
コラム

ノウハウ・読み物

2017年12月27日更新
タイトルイメージ

【初級編】企業研究のやり方

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

多くの学生を悩ませている、"企業研究"。
自己分析に比べて、苦手としている人が多い印象を受けます。また、「自己分析に時間かかっちゃって、企業研究まで手が回らない!」という声もよく耳にします。
なぜ必要なのか、ということを改めて考えた上で、初歩的なやり方についてご説明していきたいと思います。

"企業研究"は必要?

絶対に必要です。
なぜかと言うと、"就職"は相手を知らずしては成立しないからです。
よく知らない会社に「行きたい!」と思いますか?「私のこういう力を御社で生かしたいです!」とアピールできますか?難しいですよね。

学生の自己PRを聞いていると、相手を知らずして、自分のことばかり一方的に話している印象をよく受けます。企業側が何を求めているか理解しないまま、まったくトンチンカンなアピールをしているのです。

私が、自社の一次面接の面接官を務めた時のことです。当時私がいた会社は、スピード感を大切にしていて、「動きながら考えろ」とよく言われる会社でした。
そんな中、ある学生に「自己PRをお願いします」と言ったところ、「私のアピールポイントは、腰を落ち着けて、物事をじっくり考えられるところです」という答えが返ってきました。 確かに、じっくり考えられるのは素晴らしい能力の一つです。研究職などに就くなら、外せない素養でしょう。
でも、私が求めていたものは、真逆のことでした。学歴やSPIの結果は目を見張るものがある方でしたが、「この人はうちに合わないな」と、即座に見送りを決意しました。
こうやって聞くと、「そりゃ落ちるわ」って思いますよね。でも、実に多くの学生が陥っている落とし穴なんです。

また、志望動機を聞いていても、企業研究不足を感じます。
その業界に行きたい理由は何となく伝わる。でも、中でも何でこの会社なの?という点が伝わって来ないのです。
「志望動機が書けない...」と頭を抱える人は多いですが、理由は簡単。「この会社に入りたい!」と思えるほど、相手のことを知らないから、なのです。

何十社も受ける中、1社ごとに掘り下げるのは大変ですよね。でも、もし自分が人事だったら。「よくわかんないけどとりあえず御社に入りたいです」という学生と、「こういう点に共感し、自分のこういう力が生かせると考えているので、御社に入りたいです」という学生、どちらと一緒に働きたいでしょうか。

面接に"正解"も"完璧"もありません。でも、できる限り情報収集をし、自分なりの価値観と照らし合わせて相手に伝える努力だけは、惜しまないでくださいね。

次の項目では、企業研究のやり方についてご説明していきます。

企業研究のやり方は?

ここでは、ごく初歩的な、簡単なやり方をご説明しますね。

まず、自分が気になる会社を2つピックアップしてください。
業界・企業規模などが違っても構いませんが、揃えるとよりわかりやすいと思います。
次に、自分が働く上で大切にしたいポイントを挙げてみましょう。
例えば、仕事内容、社風・風土、戦略・ビジョン、給与などの項目を設定していきます。就活サイトやHPを見ながら、その中身をノートに埋めて、同じ項目で両者を比較していきます。

そうすると、共通点や相違点が見えてきます。
注目すべきは、相違点。その会社ならではの特徴やこだわりが表れます。

カフェを例に挙げてみましょう。
消費者目線で見れば、一見同じようですが、コーヒー豆へのこだわりを最優先にしているところもあれば、「くつろいでもらう」ことを最優先にしているところもありますし、安く消費者に提供することにこだわり、回転率を重視しているところもあります。
コーヒー豆にこだわるなら、より美味しい材料・淹れ方を追求するでしょうし、「くつろいでもらう」ためにどんな店作りをすれば良いか頭をひねるでしょう。安く提供するためには、直営農場や物流を見直し、回転率を上げる接客を重視すると思います。

こうして分解していくと、企業が一番大切にしていることや働く人に求められることは、決して同じではない、ということがわかりますよね。
2社似たような会社でやってみて、要領がつかめたら、社数を増やしたり、業界や企業規模などが異なる会社でトライしたりしてみましょう。

ポイントは、"複数社"を"同じ項目で比較する"、ということです。 1社だけをじーっと眺めていても、その会社ならではの魅力やこだわりは、なかなか見えてきません。比べてみて初めて、違いが浮き彫りになるのです。また、企業側がアピールしたいポイントに気を取られ、自分が本当に大事にしたい項目を見落とす恐れもあります。

学生からよく受ける質問で、「A社はやりたいことができる、B社は先輩が素敵、C社はお給料が良いんです。どう選んだらいいでしょうか」というものがあります。全然違う項目で比較しているので、正しく比較できていないですよね。
こういう場合は、「仕事内容・先輩社員・お給料という項目を3社ともに網羅した上で、自分が大事にしたい項目に優先順位をつけよう」という話をします。「やりたいことができるなら、お給料は安くてもいい」「お給料が高くても、尊敬・共感できない先輩と働くのは辛いかもしれない」等、自分の中での優先順位が見えてきたら、答えは自ずと出ます。

ちなみに、就活サイトやHPを見ても、情報が少なくて項目が埋められない場合があると思います。そういう場合は、会社説明会の内容から拾ったり、手を挙げて質問したり、OB訪問で実情を伺ってみたりしましょう。事前に情報を整理しておくことで、説明会での話の入り方も全然違いますし、聞くべきことが明確になって、有意義な場になると思いますよ!

関連するコラム記事もチェックしてみよう!

>>『企業研究に役立つ3つの経営戦略フレームワーク』の記事を見る >>ログインして『企業研究に役立つ3つの経営戦略フレームワーク

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
--
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

【企業研究】エイチ・アイ・エス(HIS)の会社概要・競合他社・採用情報まとめ
多角経営でアジアトップを目指すエイチ・アイ・エス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、旅行業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。<br>ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

東京海上日動火災保険株式会社
国内での圧倒的ブランド力を武器に、米国の損保企業の買収等海外戦略も行う東京海上日動火災保険。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ損害保険業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社オリエンタルランド
継続投資でシェアを維持するオリエンタルランド。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、テーマパーク業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

株式会社三菱東京UFJ銀行
世界最大級の規模で信頼を集める三菱東京UFJ銀行。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、金融業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!三菱東京UFJ銀行は「2015年度卒新卒就職人気企業ランキング」で総合5位に位置しています。株式会社三菱東京UFJ銀行の平均年収は約800万円で、初任給は総合職・大卒で月給20万5000円です。競合他社としては、三井住友銀行が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。WEBのプロデューサーとは、自分自身が担当するWEBサイトを企画から制作などを行い、その後の運営までを行う仕事のことを言います。WEBならではのルーティン業務があり、WEBがきちんと機能しているかなどのチェックを行うなど、日々コツコツと作業を行う面もあります。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

旅行・ホテル業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
旅行・ホテル業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

銀行業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
銀行業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください