理系大学院生が就活に成功するためのポイント
コラム

ノウハウ・読み物

2015年08月10日更新
タイトルイメージ

理系大学院生が就活に成功するためのポイント

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

まず、以下のグラフを見てください。
理系大学院生が就活に成功するためのポイント
これは、平成25年に文部科学省が実施した「学校基本調査」において、大学(学部)卒業者・修士課程修了者・博士課程修了者の卒業後の状況をまとめたものです。

正規就職者となる割合は学部卒業者が約67%であるのに対し、修士課程修了者が約70%とやや高く、博士課程修了者は約50%とかなり低くなっています。
特に理系の学生について言えば、約70?80%の学生が大学院に進学しますが、その多くが修士課程修了後に就職するようです。

それにもかかわらず、理系大学院生の就活に関する情報は十分であるとは言えません。
多くの学生が、研究に追われて就活への時間をあまり割くことなく、「自分はメーカーなどの研究開発職に就くものだ」と考えて視野を狭めているのです。

実際のところ、理系大学院生の就活の実態はどのようなものなのでしょうか?
そして、理系大学院生が就活に成功するためにすべきこととは一体何でしょうか?
こうした問いに答えるべく、今回は理系大学院生の就職活動を追っていきたいと思います。

「理系大学院生」の就活事情

皆さんは「理系大学院生」というと、どのようなイメージを持ちますか?

理系大学院生といえば、「四六時中研究室に閉じこもって実験を行っている」というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
もちろん専攻や研究室によって違いはありますが、確かに多くの理系大学院生の生活は、イメージ通り研究に拘束されやすくなります。
中には、学生が就活を行うことに対して否定的な考えを持つ教授もいるようです。
こうした理由から、理系大学院生が研究に取り組みながら就職活動に時間を割くのは、非常に難しい場合が多いのです。

特に企業との面接が始まる3月から5月にかけては、学会や論文の中間報告と重なります。
それゆえほとんどの学生は、自己分析や業界研究・企業研究を十分に行わないまま、研究開発職に絞って就活を行います。
学校推薦を利用して内定をもらうことが出来ることもありますが、その場合も研究開発職が対象であることがほとんどのようです。

「研究開発職」だけが全てではない、「文系就職」という選択肢

もちろん、「大学院での専攻を生かして研究開発を行いたい」という学生も多いでしょう。
ですが注意して欲しいのは、「研究開発職」だけが全てではないということ。
就活にあまり時間をかけられないがゆえに、安易に選択肢を絞るのは非常に危険です。

「文系就職」という言葉を聞いたことがありますか?
これは、理系の学生がコンサル・金融・商社・マスコミなど、研究開発職以外の職に就くことを表します。
例えば三菱商事における理系出身者の採用実績は、2011年度は165人中43人、2012年度が171人中42人、2013年度が175人中39人と、理系の採用も積極的に行っているようです(三菱商事採用情報ページより)。

理系の学生が「文系就職」を行うことのメリットは、理系の強みである「論理的思考力」をビジネスに生かして即戦力となりうること。
つまり、「研究開発職」だけがこれまでの経験を生かせる職業であるとは限らないのです。
ですから、時間がないからといって初めから視野を狭めてしまうのはもったいない。
学部生のみならず、理系大学院生にとっても、業界研究や企業研究は非常に重要なプロセスであることが分かると思います。

理系大学院生が就活に成功するためには

ここまで、理系大学院生の就活事情と文系就職という選択肢についてお話してきました。 多くの理系大学院生が研究に時間を拘束され、安易に「

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
--
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

任天堂株式会社
ゲームで有名な任天堂。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ゲーム業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

パナソニック株式会社
日本を代表する企業の1つパナソニック。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電機メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

集英社の企業研究(会社概要・採用情報)
出版業界の大手企業として注目されている集英社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、出版業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

東宝株式会社
『ドラえもん』『ポケモン』『名探偵コナン』など、人気アニメの配給が強みである業界トップの東宝。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、映画業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。WEBのプロデューサーとは、自分自身が担当するWEBサイトを企画から制作などを行い、その後の運営までを行う仕事のことを言います。WEBならではのルーティン業務があり、WEBがきちんと機能しているかなどのチェックを行うなど、日々コツコツと作業を行う面もあります。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

旅行業界の「これだけは押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
旅行・ホテル業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

銀行業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
銀行業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください