TBSテレビの企業研究
企業

マスコミ

2018年09月13日更新
タイトルイメージ

TBSテレビの企業研究

TOKYO BROADCASTING SYSTEM TELEVISION,INC.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、赤坂サカスを拠点に放送事業を展開することで有名な株式会社TBSテレビ。

この記事を読んでいる方の中には、株式会社TBSテレビへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成27年2月12日現在)

商号株式会社TBSテレビ
(TOKYO BROADCASTING SYSTEM TELEVISION,INC.)
発足2000年3月21日創立(2004年10月1日商号変更)
代表者代表取締役社長 石原 俊爾
従業員数951名(平成26年4月現在)
本社東京都港区赤坂5丁目3番6号
売上高不明
一人当たり売上高不明
営業利益不明
初任給250,000円(平成26年4月実績)
平均年収1,499万円(連結、平成25年7月‐平成26年6月)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、株式会社TBSテレビの経営理念や同じテレビ業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数あるテレビ会社の中で、なぜ株式会社TBSテレビなのか?」という質問への対策を考えましょう。


株式会社TBSテレビについて深く知るために、まずは株式会社TBSテレビの経営理念を確認しましょう。そこから株式会社TBSテレビが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

株式会社TBSテレビの企業理念は、以下の通り。
『「最強」のコンテンツを創り出す、「最良」のメディア・グループを目指して~人と社会とつながる企業体へ~』
出典: TBSグループ「行動憲章」

ここから分かるポイントは、「有益」「信頼」「努力」の3点。
これは、株式会社TBSテレビを含むTBSグループ全体の企業理念です。有益で良質なサービスの提供に努めることで、多くの人から支持を集め信頼を得ることができる。企業全体で「最良」なグループを目指すため、倫理観・社会的責任・公共的使命のもと共に「挑む」人材をTBSテレビは求めています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • 学生時代に情熱をもって取組んだこと
  • 人に「伝える」ことの価値とは何か
  • 放送事業は、人と社会にどのように関わっていると思うか

次に、テレビ業界における株式会社TBSテレビと競合会社と比較してみましょう。
株式会社TBSテレビの競合といえば、日本テレビ放送網株式会社が挙げられます。
株式会社TBSテレビと日本テレビ放送網株式会社はどのように違うのでしょうか。

平成25年‐26年におけるテレビ業界シェアは、TBSテレビを持つ東京放送ホールディングスが売上高3,543億円で第2位、日本テレビを持つ日本テレビホールディングスが売上高3,417億円で第3位。グループの中では双方ともに主力事業であるだけに、テレビ業界では高いシェアを誇っています。
そしてTBSの強みは何といっても資産力。不動産や衛星放送など数々の資産は、企業の将来を見据えても安定が望める財産です。業界全体はもちろんTBSも「テレビ離れ」による視聴率の低下が弱みとなっていますが、他局と比較する中でドラマや報道番組には定評があります。

一方、日本テレビも視聴率には苦しむものの、業界の中ではトップクラスの視聴率を誇っています。これは、バラエティー・情報・報道等、平均して厚い支持層を得ていることや、番組改編しないことが功を奏した結果によるもの。また、古くはカラー放送や音声多重放送等、近年ではWebサービスをいち早く取り入れるなど、企業の先見性や積極的な姿勢も今後の大きな強みとなりそうです。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
近年のテレビ業界は、平成24年あたりから増加傾向にあります。これは、不況に陥った原因ともいえるスポンサー企業による広告収入が回復傾向にあるため。一方、視聴率では大手5社全てにおいて減少するなど、放送事業の中でもテレビに関しては厳しい状況であることに変わりありません。今後は、テレビとネットの融合が不可欠。平成23年の地上デジタル放送開始を機に、更なる新事業の展開が求められています。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまで株式会社TBSテレビについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社概要:会社情報|TBSテレビ,http://www.tbs.co.jp/company/information/index-j.html,2015年2月12日DL.
・採用情報:募集要項|TBSテレビ:採用2016,http://www.tbs.co.jp/job/recruit/,2015年2月12日DL.
・東京放送ホールディングス(TBS)年収:1499万円‐年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_tbs.htm ,2015年2月13日DL.
・TBSグループ行動憲章:コーポレート・ガバナンス|TBSホールディングス,http://www.tbsholdings.co.jp/governance/statement.html,2015年2月13日DL.
・テレビ業界の動向・現状・ランキング等を研究‐業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-tv.htm,2015年2月13日DL.
・内定体験談や選考通過のES、最強の就活データベース|内定バンク/検索結果,https://naitei-bank.jp/products/list.php?transactionid=5b66dc5f4a6be6b267526f287d1e0f92f9a904eb&mode=search&category_id=9&name=%EF%BC%B4%EF%BC%A2%EF%BC%B3%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93&search.x=0&search.y=0,2015年2月13日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

アベイズム株式会社
Webコンテンツやeラーニングコンテンツ、印刷物の作成で知られている、アベイズム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、印刷業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

イシン株式会社
「ベストベンチャー100」や「人財力100」などのフリーペーパーやWebメディアで有名なイシン株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、メディア業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社もしもしホットライン
コールセンター業務を企業に提供するもしもしホットライン。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、サービス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社コングレ
国際会議の運営などを行うコングレ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、コンベンション業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

新聞業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
新聞業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

放送業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
放送業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

出版業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
出版業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。出版業界は、情報を編集して、雑誌や漫画、書籍といった紙媒体で流通させる業種。その内容はファッション誌や冒険漫画、ミステリー小説など...分野もさまざま。読者層も内容によって分かれています。出版業界の職種としては、記者・ライター、編集・制作、法人向け新規開拓営業、法人向けルート営業、営業促進・販売促進、商品企画・プランニングがあります。主な企業としては、ベネッセコーポレーション、KADOKAWA、ぴあ、学研ホールディングス、プロトコーポレーション、ゼンリン、昭文社が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください