京セラの企業研究
企業

メーカー

2015年05月26日更新
タイトルイメージ

京セラの企業研究

KYOCERA Corporation

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、スマートフォンなどで有名な京セラ株式会社。

この記事を読んでいる方の中には、京セラ株式会社への就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成27年2月26日現在)

商号京セラ株式会社
(KYOCERA Corporation)
発足1959年4月1日
代表者山口 悟郎
従業員数69,789名(平成26年3月31日現在)
本社京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
売上高14,474億円(連結、平成26年3月期)
一人当たり売上高およそ20.7百万円(連結、平成26年3月期)
営業利益1,206億円(連結、平成26年3月期)
初任給205,500円(平成25年4月実績)
平均年収6,429,513円(平成26年3月31日実績)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、京セラ株式会社の経営理念や同じ電子部品業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある電子部品会社の中で、なぜ京セラ株式会社なのか?」という質問への対策を考えましょう。


京セラ株式会社について深く知るために、まずは京セラ株式会社の経営理念を確認しましょう。そこから京セラ株式会社が求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

京セラ株式会社の企業理念は、以下の通り。
『全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、 人類、社会の進歩発展に貢献すること。』
(京セラ 経営理念ページより引用)


ここから分かるポイントは、「社員の団結」「社会貢献」の2点。
社員同士が信頼し合い、強い結びつきを持つ。お客様第一主義をテーマに、広く社会に貢献する。こうした大きなビジョンを持った人材を、京セラは求めているのです。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の2点です。
  • グループや組織内の団結力を高めるために、個人としてどんな心がけをするか
  • お客様に満足してもらうために、組織としてどんな目標を立て、どんな努力をするか

次に、電子部品業界における京セラ株式会社と競合会社と比較してみましょう。
京セラ株式会社の競合といえば、TDK株式会社が挙げられます。
京セラ株式会社とTDK株式会社はどのように違うのでしょうか。

まずは京セラとTDKの財務状況を見てみましょう。
2013年4月から2014年3月末までの営業収入(売上高)は、京セラが14,474億円であるのに対し、TDKは9,845億円です。
一方で営業利益は、京セラが1,206億円のところ、ANAは366億円です。売上高、営業利益ともに、京セラが大きく上回っています。

次に事業内容を見てみましょう。
京セラは、国内の電子部品業界でトップの売上高を誇っています。素材から部品、デバイス、機器、さらにはサービスやネットワーク事業にいたるまで、多岐にわたる事業をグローバルに展開しています。具体的には、ファインセラミック部品、半導体部品、電子デバイス、通信機器などを手掛けています。その中でも特に、創業以来蓄積してきたファインセラミック技術を幅広い事業に展開し、世界シェアの高い製品を生み出しているのが特徴です。

一方TDKは、電子部品業界での売り上げが、京セラに次いで国内2位です。TDKは、世界初の “フェライト”の工業化を目的に、1935年に設立されました。その後も、「世の中にまだ存在しない価値を、素材のレベルから創り上げる」という独創の精神を受け継ぎ、素材技術、プロセス技術、評価・シミュレーション技術、生産技術、デバイス&モジュール技術という5つのコアテクノロジー(基盤技術)活かし、幅広い事業分野で活躍しています。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)によると、2013年における電子部品・電子デバイスの生産実績は対前年比で3.8パーセント増、2014年1月~6月の生産実績は対前年同期比で8.2パーセント増となっており、市場は拡大傾向が続いています。スマートフォン、テレビなど電子部品を多数搭載した製品が、世界規模で好調に売れているのが要因でしょう。また、最近の円安傾向が日本の企業の輸出を後押ししていることも大きいと考えられています。

そして現在、もっとも期待されているのが次世代自動車向け部品です。電気自動車やハイブリッド車のエンジン・モーターには、従来型のガソリンエンジンに比べ、非常に多くの電子部品が使われています。また、自動ブレーキや運転支援システム、カーナビなども多数の電子部品によって作られています。次世代自動車の普及が今後さらに進めば、それに合わせて電子部品業界の大きな伸びも期待できるでしょう。

ただし、韓国、台湾、中国といったアジア各国の企業との競争が年々激しくなってきていることや、スマートフォンメーカー、自動車メーカーなどからの要望が高度になってきていることなど、懸念事項も存在します。日本の電子部品メーカーは、高性能化・省エネ化・低価格化に向けた研究開発に力を注ぐ必要があります。また、競争を勝ちぬくためには、幅広い事業を手掛けるよりも自社が得意とする領域や成長が見込める有望分野をしっかり見極め、経営資源を集中し、不採算事業の切り離しを進める取り組みも必要かもしれません。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまで京セラ株式会社についての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・京セラ株式会社,http://www.kyocera.co.jp/,平成27年2月26日DL.
・京セラ 年収:642万円-年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_kyocera.htm,平成27年2月26日DL.
・電子部品業界の動向、ランキング、シェアを掲載-業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-densi.html,平成27年2月26日DL.
・電子部品メーカー編 業界トレンドNEWS (就職ジャーナル) - Yahoo!ニュース,http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150216-00000001-sjournal-soci,平成27年2月26日DL.
・京セラの内定者による選考情報 - みん就(みんなの就職活動日記),http://www.nikki.ne.jp/?action=bbs&subaction=naiteinikki_view&pid=6971&grad_yyyy=2015,平成27年2月26日DL.
・グループの事業 会社案内 京セラ, http://www.tdk.co.jp/index2.htm ,平成27年2月26日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

ゴム・ガラス・セメント

住友ゴム工業株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
ゴム製品業界の住友ゴム工業株式会社に関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。住友ゴム工業はダンロップブランドなど、売上世界第5位のタイヤ事業を筆頭にグローバル展開を加速し、タイヤの他にもゴルフやテニスなどのスポーツ用品、地震から家屋を守る制振ダンパーなど、様々なゴム製品を製造・販売しています。競合他社として、ブリヂストンが挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

金融

大和リース株式会社
プレハブ、仮設建物など、建築リース業界で知られている、大和リース株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、建設業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

イシン株式会社
「ベストベンチャー100」や「人財力100」などのフリーペーパーやWebメディアで有名なイシン株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、メディア業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

株式会社パイロットコーポレーション
「フリクション」や「ハイテックCシリーズ」を開発した企業として有名な株式会社パイロットコーポレーション。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、文房具業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

機械業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
機械業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。「業界ランキング」では、業界規模が10位、高収益が38位、総資産額が15位、経常利益が8位、労働者数が4位、勤続年数が36位、平均年収が49位と、ほぼすべてにおいてランクインしており、もの作りの面白さを実感できる、やりがいのある業界です。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

自動車業界を目指す就活生なら「押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
学生からの注目度が高い業界のひとつ、自動車業界について解説していきます。環境規制が強化される中、IT関連をはじめとした様々な業種・規模の会社が市場に参入してくるなど、次世代の自動車市場に向けた競争が激化する大きな変革期にあります。業界の現状や話題の自動運転技術、世界トップクラスのインターンなど就活に役立つ役立つ情報をご紹介。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

電機・電子部品・半導体業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
電機・電子部品・半導体業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください