自己分析をESにつなげていくコツ
コラム

選考対策

2015年08月06日更新
タイトルイメージ

自己分析をESにつなげていくコツ

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

就職活動中は、会社説明会にエントリーシートの提出に、と大忙しだと思います。準備してきたことが生かされてくる時期でもありますが、自己分析は順調でしょうか?

「いろいろやりすぎて、よくわからなくなってきた…」
「自己分析は完璧!と思っていたけど、いざ自己PRを書こうと思うと、どうしたらいいかわからない」
というお声を良く耳にします。
ということで、今回はエントリーシートや自己PRにどう繋げて行けば良いのか、お話したいと思います。

自己分析はどこまでやればいい?

別のコラムで、自己分析は就活のためだけにやるのではなく、社会人になってからも続いていくものですよ、という話をしたと思います。その通り、自己分析にゴールはありません。「これが自分だ」と思う軸ができたとしても、違う価値観に触れることで、軸が揺れることも出てくると思います。そんな時は、都度調整していけば良いんです。

そうは言っても、エントリーシートの締切はやってきます。ゴールがないものをいつまでも追いかけていては、エントリーシートの提出はできませんよね。もちろん、“現時点で”で構いません。現時点で、自分の強み・弱みは何か。自分らしさを一言で表すと、どんなキーワードになるか。それを裏付けるエピソードは何か。考えてみてくださいね。

自己PRに繋げるには?

現時点での自分についてがわかったら、次は自己PRに繋げていきましょう。

基本的には、
①自分らしさ・強みを表すキーワード
②それを裏付けるエピソード
③その力を仕事でどのように生かしていきたいか
の3段階で書き進めます。

①と②については、自己分析の段階でクリアになっているはずですね。問題は、③です。とても重要なパートですが、この観点がそもそも抜けてしまっている学生が非常に多いです。この観点が抜けてしまうと、一方的な“押し付け”になってしまい、企業に対する的確な“アピール”とは言えなくなってしまいます。

例えば、「私はじっくり物事を考えるのが得意です」という自己PRをしたとします。でも、企業が求めている力が“スピーディで臨機応変な対応力”だとしたら、どうでしょうか。それを聞いた面接官は、「その力自体は素晴らしいかもしれないけど、うちとは合わないな」と判断し、不合格となる可能性が高いのです。注意しましょう。

では、 “押し付け”ではなく、的確な“アピール”にするには、どうしたら良いでしょうか。

そのためには、相手を良く知ることです。

企業研究を進め、その会社が大事にしていること、新卒の学生に求めていること、どんな仕事をするのか、どんな人が活躍しているのかを掴みましょう。就活サイトの企業ページ、会社のホームページ、パンフレット、会社説明会の内容、先輩情報、OB・OG訪問などを通じて、情報を集めてくださいね。

企業のことがわかったら、企業が求めている力と、自分が持っている強みの共通点を探りましょう。自分の力を企業でどんな風に生かしたいか、考えてみてください。
最後まで書けたら、必ずレビューして下さい。①と③は繋がっていますか?②で選んだエピソードは、①と③を裏付けるのに最適なものになっていますか?①②③がバラバラになっていて、どんな強みをアピールしたいと思っているか、あまり伝わってこない自己PRをよく見かけます。統一感があるかどうか、自分が伝えたいと思っていることがちゃんと伝わるか、周りの人に読んでもらい、意見を聞いてみましょう。

自己PRの注意点

字数について、よく質問を受けます。スペースや字数の指定がある場合は、そちらに従ってください。特に指定がない場合、目安は400字です。原稿

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
--
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

全日本空輸株式会社
国際線トップの座を誇る全日本空輸。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、航空業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社ベネッセホールディングス
通信教育の「進研ゼミ」で有名なベネッセホールディングス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、教育業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社リクルートホールディングス
世界有数のテクノロジーカンパニーへ向けて変貌を遂げているリクルートホールディングス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、情報サービス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

株式会社バンダイ
「妖怪ウォッチ」のメダル型ゲームの爆発的なヒットで有名なバンダイ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、玩具業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

企画職

企画職(商品企画・プランニング)
企画職(商品企画・プランニング)に興味を持つ方必見の職種研究記事。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

営業職

営業職(法人向け新規開拓営業)
営業職(法人向け新規開拓営業)に興味を持つ方必見の職種研究記事。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

旅行・ホテル
旅行・ホテル業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください