【就活体験記】自分にとってNO.1の企業探し③(2016卒)
コラム

体験記

2018年02月02日更新
タイトルイメージ

【就活体験記】自分にとってNO.1の企業探し③(2016卒)

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

【ライタープロフィール】
  • 男性
  • 青山学院大学理工学部
  • 理系
  • IT業界
前回までの記事はこちら:


この記事では、大学3年生の春から内定まで、一体どのようなことをしていたかを、一つの事例として、時系列で振り返ります。

大学3年生の3月

いよいよ就活が解禁になり、様々な企業の説明会に参加しました。
業界はIT業界に絞っていたので、インターンに参加した企業も含めて、学内説明会・個別説明会に参加しました。説明会のみで約40社の話を聞きました。

私は、「【就活体験記】自分にとってNO.1の企業探し②(2016卒)」で述べたように、自分なりの企業選びの軸を持っていたので、説明を受けた企業を志望度でクラス分けすることができました。
最終的に保険をかける意図もあり20社ほど選考のエントリーをすることになりましたが、このクラス分けに従って選考に入れる力の抜き入れをすることができたので、私自身の中で余裕がありました。

また、IT企業は全体的に選考が早く、書類提出や適性検査受験を求められる企業が多くあり、三月後半は説明会・ES作成・適性検査受験・面接で非常に忙しい日々でした。
しかし、ESに関しては2月にテンプレートに近いものを完成させていたので、あとは企業に合わせてカスタムする形だったのでそこまで苦になりませんでした。

適性検査に関しても、SPIに関しては最低限できる自信はあったので対策本を斜め読みする程度で特に対策はしませんでした。

また、面接に関しては1月末から順次選考を受けていた数社が最終面接の一つ前くらいのステップまで選考が進んできました。
その中にはインターン参加者向けに早期選考を開始していた内定先も含まれており、各面接の終了後に結果が出るまで緊張する日々が続きました。

大学4年生の4月

4月に入ると3月に提出した書類選考の結果が順次出初めて、次の選考ステップに進んでいきました。
多数のインターンに参加した経験からグループディスカッションには絶対的な自信がありましたし、面接に関してもある程度の自信を持っていたので必要以上に緊張することなく、選考に望むことができました。

4月中旬には内定先の最終面接を受けました。
面接の出来には自信があり、翌日には内定の電話をいただくことができました。
この時点で他社に関してはこれからという段階で、選考が残っている企業が多数ありました。

この先の就職活動をどうするか若干迷いました。
しかし、私の中では内定先企業に満足しており、志望度も最上位だったので最終面接に進んでいた2社を除いてすべての選考を辞退しました。
この2社に関しては5月上旬にかけて最終面接を受け、どちらも内定をいただきましたが辞退をさせていただきました。

他社の選考が完全に終了した時点で正式に内定先企業に内定受諾の旨をお伝えして私の就職活動は終了しました。

おわりに

私は就職活動で一番重要であるのは「自分なりの就活のゴールを見つけること」であると思います。 就職活動を始めると、様々な媒体から様々な

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

東宝株式会社
『ドラえもん』『ポケモン』『名探偵コナン』など、人気アニメの配給が強みである業界トップの東宝。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、映画業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

パナソニック株式会社
日本を代表する企業の1つパナソニック。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電機メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

日本テレビ放送網株式会社
「日テレ」の呼び名で有名な日本テレビ放送網。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、テレビ業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

東京ガス株式会社
エネルギーフロンティア企業グループとして人々の生活を根幹から支える東京ガス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ガス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

営業職

営業職(法人向け新規開拓営業)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
営業職(法人向け新規開拓営業)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の営業部に属して、別の企業に自社の商品やサービスを利用・購入してもらえるように活動するのが法人向け新規開拓営業です。まず営業対象の企業情報を調査・収集した上で、電話で担当者にアポイントを取る場合と、最初から直接訪問する場合があります。アポイントをとった場合は、予定日時に直接先方に出向いて担当者と面会し、商品や無形のサービスなどの紹介・プレゼンテーションを行います。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。WEBのプロデューサーとは、自分自身が担当するWEBサイトを企画から制作などを行い、その後の運営までを行う仕事のことを言います。WEBならではのルーティン業務があり、WEBがきちんと機能しているかなどのチェックを行うなど、日々コツコツと作業を行う面もあります。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

旅行業界の「これだけは押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
旅行・ホテル業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

銀行業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
銀行業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください