サンドラッグの企業研究
企業

流通

2015年09月02日更新
タイトルイメージ

サンドラッグの企業研究

SUNDRUG CO.LTD.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、赤い看板のドラッグストアで有名なサンドラッグ。

この記事を読んでいる方の中には、サンドラッグへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成27年9月1日現在)

商号株式会社サンドラッグ
(SUNDRUG CO.LTD.)
発足1965年4月
代表者赤尾 主哉
従業員数連結10,417名(平成27年3月末現在)
本社東京都府中市若松町1丁目38番地の1
売上高連結4,458億円(平成27年3月期)
一人当たり売上高約4,000万円(平成27年3月期)
営業利益265億円(平成27年3月期)
初任給薬剤師職316,600~336,600円
店舗運営職190,800~207,000円(平成26年5月実績)
平均年収482万円(平成26年3月31日実績)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、サンドラッグの経営理念や同じドラッグストア業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数あるドラッグストア会社の中で、なぜサンドラッグなのか?」という質問への対策を考えましょう。


サンドラッグについて深く知るために、まずはサンドラッグの経営理念を確認しましょう。そこからサンドラッグが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

サンドラッグの企業理念は、以下の通り。
『一隅を照らす。』
(サンドラッグ「経営の理念」より引用)


ここから分かるポイントは、「高い理想」「地道な努力」「挑戦意欲」の3点。
サンドラッグは、ドラッグストア・調剤薬局・化粧品店として、国民の「健康で豊かな暮らし」の実現を目指し、“毎日が明るく楽しい生活”の創造に貢献します。「一隅を照らす。」ために必要なのは、理想を高く持ち、自分からできることをすぐ始め、生き生きと輝くこと。小さな灯りが集まってより大きな灯りとなるためには、行動力や人間力を備え、自らを磨き高める向上心がある人を必要としています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • これまで努力して極めたこと、そこから自分の強みになったこと
  • 困難や挫折の経験、その克服方法
  • 自らを高めるために継続して行っていること

次に、ドラッグストア業界におけるサンドラッグと競合会社と比較してみましょう。
サンドラッグの競合といえば、マツモトキヨシホールディングスが挙げられます。
サンドラッグとマツモトキヨシホールディングスはどのように違うのでしょうか。

サンドラッグは、ドラッグストア事業、調剤薬局事業、ディスカウントストア事業等を展開する会社です。ドラッグストア事業では業界唯一の取組みとして「1店舗2ライン制。2つの役割」を採用し、店内のスタッフをカウンセリング販売と運営に分割。さらに調剤薬局事業では調剤専門薬局を設置するなど、双方の事業にて専門性の高さを重視しています。また、ディスカウントストア事業では、食品や日用品、酒類や灯油に至るまで約16,000品目を揃えるほど。各事業における高い専門性と、プライベートブランドの展開および物流体制によるコスト削減を強みとしています。店舗数は平成27年3月末現在、直営593店舗、フランチャイズ52店舗、加えて全国23か所に物流センターを有しています。平成26年3月期連結売上高を4,478億円、経常利益を287億円としており、同年売上高&シェアランキングで第2位となっています。

対してマツモトキヨシホールディングスは、子会社にマツモトキヨシや高田薬局、横浜ファーマシーやシミズ薬局などを有する会社です。中核とするマツモトキヨシは1995年に業界売上高ナンバー1を獲得しており、2002年から始めたポイントカードは国内約16%の人が所有するほど(平成27年3月末現在)。モバイル向けアプリや「LINE」によるクーポン配布などを行い、幅広い年齢層をターゲットに事業展開しています。強みとなっているのはブランド力と企画力であり、業界トップにありながら常に新事業への取組みに積極的。平成26年3月期売上高を4,953億円、経常利益を245億円としており、同年売上高&シェアランキングでサンドラッグを上回り首位を誇っています。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成25~26年の業界売上高は4兆4,118億円、経常利益は2,073億円(主要対象企業26社合計)。売上高純利益率はプラス2.4%、過去5年の伸び率はプラス10.4%と好調です。過去の推移は、平成17年から平成25年まで上昇の一途をたどり拡大傾向にありますが、それに貢献しているのは新規出店であり既存店は伸び悩んでいる現状があります。

近年では、これまでの新規出店やM&Aによる拡大を地盤に、各社とも利益率の高いプライベートブランドの展開に積極的。そもそも利益率の高い市販薬販売や調剤事業に加え、より利益を追求した事業展開が目立っています。今後予想されているのは、既存店舗、新規店舗を含め業界全体の飽和状態。加えて市販薬のインターネット販売解禁等もあり、業界全体として厳しい現状が待ち受けていることになりそうです。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでサンドラッグについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社概要|会社情報|サンドラッグ,https://www.sundrug.co.jp/company/outline.html,2015年9月1日DL.
・経営理念|会社情報|サンドラッグ,https://www.sundrug.co.jp/company/principle.html ,2015年9月1日DL.
・サンドラッグ 年収:482万円-年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_sundrug.htm ,2015年9月1日DL.
・マツモトキヨシホールディングス 年収:778万円‐年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_matsukiyo.htm ,2015年9月1日DL.
・サンドラッググループの採用スケジュール、採用人数、給与など|リクナビ2016|学生のための就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2016/company/employ/r738300040/,2015年9月1日DL.
・サンドラッググループ新卒採用|リクナビ2016|学生のための就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2016/company/top/r738300040/,2015年9月1日DL.
・数字で見るサンドラッグ|会社情報|サンドラッグ,http://www.sundrug.co.jp/company/data.html,2015年9月1日DL.
・採用フローチャート|新卒採用情報|株式会社サンドラッグ 社会を照らす、光になれ。,https://www.sundrug.co.jp/recruit/medicine/newgraduates/flow.html,2015年9月1日DL.
・事業内容|会社情報|サンドラッグ,https://www.sundrug.co.jp/company/activities/index.html,2015年9月2日DL.
・5つのキーワード|会社情報|サンドラッグ,https://www.sundrug.co.jp/company/5word.html ,2015年9月2日DL.
・株式会社マツモトキヨシ|マツモトキヨシホールディングス,http://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/company/matsukiyo/index.html ,2015年9月2日DL.
・ドラッグストア業界の順位、現状・ランキング等を研究-業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-drag.htm ,2015年9月2日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

アパレル

青山商事株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
スーツ販売着数世界一「洋服の青山」で有名な青山商事。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、小売業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

株式会社エフティコミュニケーションズ
OA機器販売で有名なエフティコミュニケーションズ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、卸売業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

旭日産業株式会社
グローバルな技術専門商社を目指す、旭日産業。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、専門商社業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社ENEOSフロンティア
エネゴリ君で有名なENEOSフロンティア。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、エネルギー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください