【就活体験記】就活活動後ろ倒しを逆手に掴んだ内定③(2016卒)
コラム

体験記

2015年09月21日更新
タイトルイメージ

【就活体験記】就活活動後ろ倒しを逆手に掴んだ内定③(2016卒)

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

【ライタープロフィール】
  • 男性
  • 慶應義塾大学商学部
  • 文系
  • 総合商社業界

前回までの記事はこちら:


この記事では、大学3年生の春から内定まで、一体どのようなことをしていたかを、一つの事例として、時系列で振り返ります。

大学3年生の3月

3月になると説明会が解禁になります。私の場合、あらかじめエントリーを行う企業をある程度決めて、1日にはひたすらプレエントリーを行っていました。企業の個別の説明会は、プレエントリーを行わないと情報が届かない場合があるので、早めにしましょう。

最初の1週間は、合同説明会に行き、2週目から企業の個別の説明会にシフトしました。合同説明会は、様々な業界について知ることが出来る機会なので、興味のない業界でも行くといいでしょう。1業界につき、2、3社行けば十分だと思います。なぜなら、どの企業も浅い話しかしないためです。興味を持った業界については、個別の説明会を利用するといいでしょう。自分は、第2週目には、商社やコンサル、金融、IT、エネルギーにある程度絞っていました。

殆ど毎日、説明会が3社くらい入っていた上に、一部の企業では、ESやテストが行われたり、場合によっては面接も始まったりしていたため、準備をあまりしてこなかった自分としては非常に苦しい時期でした。特に、テスト対策を怠っていたため、電車や他の合間の時間を使って必死に勉強していました。

また、IROOTSさんとコンタクトをとったのも、この時期です。当初、ベンチャー企業に全く興味がなかったのですが、自己分析及び面接の対策として、IROOTSさんの方とお会いしました。自分の考えをまとめていただけたり、有益なアドバイスを多く頂けたりしたため、自信につながりました。とりあえず、説明会や就活イベントには、興味がなさそうな分野も、積極的に自分の目で確かめることが重要だと思います。

大学4年生の4月

当初、面接は基本的に8月に始まるものと思っていましたが、以外にも4月に選考を行う企業の多さに正直戸惑いました。この時期に、選考を受けた企業は5社くらいでしたが、リクルート面談などといった不透明な選考も行われていた企業や、何度も面接に呼ばれる企業もあったため、正直5社でも大きな負担でした。説明会やES、テスト対策、自己分析なども急ピッチで進めていたため、非常にしんどかったです。今年度から採用のスケジュールが変わったため、選考フローの見通しをつけられなかったり、今後の予定が不明瞭だったりしたことも、不安要素でした。

4月の下旬になると、コンサル企業から1社内々定を頂くことが出来ました。これまで1か月半以上ノンストップで駆け巡っていたので、かなり嬉しかったです。これ以降、受ける企業を絞ったりし、懸念点が多かったWebテストの対策に力を入れていきました。このタイミングで一休みできたのも、大きかったと思います。

大学4年生の5月

この時期は、これまでにエントリーした企業や、IROOTSさんから紹介を頂いたベンチャー企業を中心に受け、4社から内々定を頂くことが出来ました。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

集英社の企業研究(会社概要・採用情報)
出版業界の大手企業として注目されている集英社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、出版業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

任天堂株式会社
ゲームで有名な任天堂。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ゲーム業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

パナソニック株式会社
日本を代表する企業の1つパナソニック。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電機メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

カルビー株式会社
ポテトチップス、フルグラで有名なカルビー。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

コンサルティング業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
コンサルティング業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

事務職

事務職(人事・教育・労務)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
事務職(人事・教育・労務)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の「人材」「ヒト」に関するあらゆる社内サポートを行う部署が人事・教育・労務です。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。高いコミュニケーション能力と洞察力・未来を見据える先見性と積極性・全体を見渡せるバランス感覚・リーダーシップと積極性などが求められます。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください