就活で企業の理念やビジョンを大切にする企業を受けるとき
コラム

ノウハウ・読み物

2017年12月26日更新
タイトルイメージ

就活で企業の理念やビジョンを大切にする企業を受けるとき

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

就活を行う中で、企業の理念やビジョンというものを見聞きすることが増えます。この理念やビジョンに対する温度感は企業によってさまざまです。大きな企業ほど現場まで浸透していないケースが多い一方で、例えば京セラのように大企業でも創業者の稲盛和夫さんの考え方を規範として、社員の方々が働いている企業や、世界的なホテルチェーンであるザ・リッツ・カールトンの価値観を集約したクレドは有名です。また、ベンチャー企業では特に経営者のビジョンによってダイナミックに経営方針が変わることもあるので、非常に重要と言えます。

では、このように企業の理念やビジョンを重要視している企業が志望企業にあった場合には自分自身はどのような心構えで採用試験に臨めば良いのでしょうか?

企業の理念やビジョンを理解し、自分事として考えられるかがカギ

企業の理念やビジョンは形が無い「価値観」や「目標」を言語化したものです。決まったフォーマットがあるわけではありませんが、多くの企業がそうしたものを持っています。

理念やビジョンに含まれる内容は、以下のような内容です。

・ 事業を通じて社会にどのような価値を提供したいのか
・ 社員に対してどのような働き方や考え方を求めるのか
・ 自分たちの仕事にどのような意義があるのか
・ これからの事業の目標と、その実現のために社員に求める働き方
・ これからの事業によってどのような価値を社会に提供をしたいのか

大まかに分類すると、このような内容が含まれるでしょう。

このような理念やビジョンに見られる働き方のスタンスや、事業を通じての社会との関わり方に共感ができることは、特にこうしたものを大切にする企業を受験する場合には前提として重要です。

また、これまでの自分を振り返り、「自分自身はこのように考えて、行動した経験はあるかな?」と考えてみることも必要でしょう。理念やビジョンを重要視する企業では、「入社してから、当社の規範に則って働いてくれそうか?」という視点で物事を見ているので、自らそれを考えてアピールしていくことも合否を分けるポイントになります。

特に理念やビジョンというのはスケール感が大きな内容が多いので、自分の立場から考えて見るということはとても重要なステップになります。

共感だけでなく、自分がその下でどう働きたいか?が重要。

次に、いよいよ面接本番!というステップになったら気をつけたいのが、「御社の理念・ビジョンに共感しました。」だけでは不十分だという点です。多くの就活生がここで止まってしまい、なかなか思いが通じないということが毎年起こっています。

企業としては「共感」しているひとではなく「実行」できるひとを採用したいと思っています。先ほどお話しした通り、まずは自分自身の経験から理念やビジョンに近い考え方を持って行動した経験がないか事前に考えて、アピールできるエピソードとして整理しておきたいところです。

また、入社後に具体的にどのように働きたいかが最も重要な内容になります。「どのような考え方で」、「どのような仕事を通じて」、「そのようにお客様や社会に役立ちたいか」を自分の言葉で話せるように考えておきましょう。

さいごに

いかがでしたか? 「理念」や「ビジョン」というのは形がないので受け身で見ているだけでは曖昧です。しかし、こうしたことを大切にしている

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

【企業研究】株式会社バンダイの会社概要・競合他社・選考情報まとめ
「妖怪ウォッチ」のメダル型ゲームの爆発的なヒットで有名なバンダイ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、玩具業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

カルビー株式会社
ポテトチップス、フルグラで有名なカルビー。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

任天堂株式会社
ゲームで有名な任天堂。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ゲーム業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社ベネッセホールディングス
通信教育の「進研ゼミ」で有名なベネッセホールディングス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、教育業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

広告業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
広告業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

コンサルティング業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
コンサルティング業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

事務職

事務職(人事・教育・労務)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
事務職(人事・教育・労務)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の「人材」「ヒト」に関するあらゆる社内サポートを行う部署が人事・教育・労務です。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。高いコミュニケーション能力と洞察力・未来を見据える先見性と積極性・全体を見渡せるバランス感覚・リーダーシップと積極性などが求められます。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください