あなたにとって仕事とは何ですか?という質問への答え方
コラム

ノウハウ・読み物

2017年12月26日更新
タイトルイメージ

あなたにとって仕事とは何ですか?という質問への答え方

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

面接において「あなたにとって仕事とは何ですか?」という質問をされることがあります。この質問はまだ仕事を経験したことのない就活生にとって、抽象的で答えることが容易ではない質問の1つです。

そこで今回は、なぜこの質問がされているのか、どのようなポイントを押さえておくべきかをご紹介します。

なぜ「仕事とは?」という質問がされるのか

まず、この質問にはいくつかの意図があります。正しく理解して、本質的な回答を目指しましょう。

(1) 価値観を知るため

(2) 一番にあげられるのは、あなたの「価値観を知るため」です。一言で「仕事とは?」と言っても捉え方は人それぞれです。何を大切にして、何のために働くのか、自分の言葉を探して回答できるように準備が必要です。

そのため、「お金のため」や「生活のため」といったベースラインにある内容の回答よりも、あなた自身の人柄が伝わる内容を心掛けた方が、あなたの評価につながります。

(3) 働くことへの覚悟を知るため

次にあげられるのは、「働くことへの覚悟を知るため」です。仕事をどのように捉えているかによって、あなた自身が入社後にいち早く学生気分から抜け出し、働くことへの責任をどう考え、どのように実践してくれそうかを面接官も感じ取ります。

社会人になるとどのように生活が変わり、そのように日々を過ごすのかをイメージして回答を考えましょう。イメージ仕切れない場合には身近な大人に相談してみたり、OBOG訪問などでリアルな「仕事とは?」という声を聞いてみたりするのも良いかもしれません。

企業ごとがもつ働くことへの価値観も理解しておこう

もう1つ押さえておきたいのが「企業がそれぞれ持つ働くことへの価値観」を理解するという点です。先に述べたようなあなたの価値観や働く覚悟が、その企業の持つ考え方にフィットしているのかが大きな判断基準となります。

例えば大企業で大きな予算を長期的に動かすような仕事にいずれ就くのであれば、「社会に大きなインパクトと新しい価値を与える」とが仕事を表すキーワードになるかもしれません。一方で創業間もないベンチャー企業であれば、「成長」や「挑戦」というキーワードが仕事を表すのに一番近い内容かもしれません。

企業によっては企業理念などによってこのような考え方が明示されている場合もあります。企業研究を重ねて、よく回答内容を練りましょう。

何のために仕事をする?回答パターン

次に、具体的にどのような回答が考えられるか、いくつかのパターンをご紹介したいと思います。自分の経験や伝えたい内容に合わせてパターンを活用しましょう。

(1)自分のため

例:私にとって仕事とは、自らの能力を高めて誰かに新しい価値を提供することによって、人生を豊かにする手段だと思っています。私は、営業職として新しいお客様にサービスを届けるとともに、ただ売るだけでなく新しい問題の解決方法を一緒に考えるコンサルティング力を高めて、多くの人に喜ばれる社会人になりたいと思っています。そうすることで、自分自身も豊かな生き方ができると考えています。

(2)組織のため

例: 私は幼少期から現在の大学生活に至まで、野球部に所属してきました。その中で、所属するチームに自分の持つ強みを発揮して貢献して行く重要性を学んできました。それは、仕事をする時にも同じだと今は考えています。入社後任された仕事に責任を持ち、着実に実行することで組織の一員として一緒に高見を目指してゆくのが私にとって「仕事」だと考えています。

(4) 社会貢献のため

例:私にとって仕事とは、社会のために役立つ価値を提供することだと思っています。そんな中で、御社の提供する●●という商品は、▲▲という世の中のニーズにとてもフィットしていて私も強く共感しています。これからよりそうした求められるものを提供して行くとともに、私自身が働くことを通して気がついた「社会で求められているもの」をかたちにできるように、仕事をして行きたいと思っています。

このように、「仕事とは?」を伝える切り口は1つではありません。

また回答する際には、

・ 自分の経験からそう考える理由を述べること。
・ 仕事への前向きな姿勢を盛り込むこと。
・ 企業の価値観とマッチしている切り口かを考えておくこと。

こうしたポイントも押さえつつ、自分の言葉で回答ができるように準備をしてみましょう。

さいごに

いかがでしたか? 「仕事とは?」という質問は簡単ではありませんが、あなたの考え方を伝える絶好のチャンスとなる質問です。企業研究、自己

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

日本テレビ放送網株式会社
「日テレ」の呼び名で有名な日本テレビ放送網。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、テレビ業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
世界中の顧客の信頼に応えて、より優れた品質と価値をもつ製品とサービスを提供するP&G Japan。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、家庭用品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
徹底的に個性の豊かさと好奇心重んじる風土で人気のソニー・ミュージックエンタテイメント。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、音楽業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

金融

日本生命保険相互会社
業界のリーディングカンパニーとして、相互扶助の精神に基づき挑戦を続ける日本生命保険。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、生命保険業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

事務職

事務職(人事・教育・労務)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
事務職(人事・教育・労務)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の「人材」「ヒト」に関するあらゆる社内サポートを行う部署が人事・教育・労務です。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。高いコミュニケーション能力と洞察力・未来を見据える先見性と積極性・全体を見渡せるバランス感覚・リーダーシップと積極性などが求められます。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

営業職

営業職(法人向け新規開拓営業)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
営業職(法人向け新規開拓営業)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の営業部に属して、別の企業に自社の商品やサービスを利用・購入してもらえるように活動するのが法人向け新規開拓営業です。まず営業対象の企業情報を調査・収集した上で、電話で担当者にアポイントを取る場合と、最初から直接訪問する場合があります。アポイントをとった場合は、予定日時に直接先方に出向いて担当者と面会し、商品や無形のサービスなどの紹介・プレゼンテーションを行います。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください