ダイドードリンコの企業研究
企業

メーカー

2016年01月01日更新
タイトルイメージ

ダイドードリンコの企業研究

Dydo Drinco, Incorporated

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、自社飲料商品の売上げ50%を占める缶コーヒー「ダイドーブレンドコーヒー」で有名なダイドードリンコ。

この記事を読んでいる方の中には、ダイドードリンコへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成27年12月28日現在)

商号ダイドードリンコ株式会社
(Dydo Drinco, Incorporated)
発足昭和50年1月27日
代表者代表取締役社長 髙松 富也
従業員数連結2,767名
単体673名(平成27年1月20日現在)
本社大阪市北区中之島二丁目2番7号
売上高連結1,495億2,600万円(平成27年1月期)
一人当たり売上高連結5,400万円(平成27年1月期)
営業利益連結51億7,400万円(平成27年1月期)
初任給大学・大学院卒初任給
営業職216,000円、管理企画職206,000円(実績の日付は不明です)
平均年収620万円(平成27年1月20日実績)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、ダイドードリンコの経営理念や同じ飲料業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある飲料会社の中で、なぜダイドードリンコなのか?」という質問への対策を考えましょう。


ダイドードリンコについて深く知るために、まずはダイドードリンコの経営理念を確認しましょう。そこからダイドードリンコが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

ダイドードリンコの企業理念は、以下の通り。
『人と、社会と、共に喜び、共に栄える。その実現のためにDyDoグループは、ダイナミックにチャレンジし続ける。』
(ダイドードリンコ経営理念より引用)


ここから分かるポイントは、「主体性」「協調性」「社会貢献」の3点。
ダイドードリンコの社員として、グループの経営理念に共感し、常にチャレンジ精神と創造力を持って仕事に努める。仕事に関わる人々と協調して切磋琢磨しながら、会社の目標達成までやり抜き貢献する。会社の発展が豊かな社会の一助となることを願い、その繁栄に寄与する。ダイドードリンコは、このような志を持った人物を求めています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の4点です。
  • チームとしてどのような目標をどのようにたてたか
  • 目標達成のために個人としてどのような役割を果たしたか
  • 目標達成の過程で経験した失敗や挫折から学んだこと
  • 以上の体験で得たことを、仕事の上でどのように活かしたいか

次に、飲料業界におけるダイドードリンコと競合会社と比較してみましょう。
ダイドードリンコの競合といえば、ポッカサッポロフード&ビバレッジが挙げられます。
ダイドードリンコとポッカサッポロフード&ビバレッジはどのように違うのでしょうか。

ダイドードリンコグループは、同社と子会社9社、関連会社6社で構成されており、飲料の製造・販売を行っています。
同社は、全国に保有する約28万台の自販機網を主な販路として確立し、収益性の高いコーヒー飲料を主力商品とする独自のビジネスモデル、安定したキャッシュ・フロー、そして長年積み重ねてきた強固な財務内容を強みとして安定した事業基盤を誇っています。
近年は、さらなる企業価値の向上を目指すため中期経営計画「Challenge the Next Stage」をスタート。持続的成長の実現に向けたチャレンジを図っています。

対するポッカサッポロフード&ビバレッジは、平成25年1月ポッカコーポレーションとサッポロ飲料が経営統合した会社。
同社が擁するレモン、スープ、プルーン等のカテゴリーやブランドを強化しながら、ヘルスケアやナチュラルフード等の新たなカテゴリーの創出に挑む他、同社の飲料技術や素材を活かした新たなブランド開発を目指しています。
さらにアジア地域を中心に製造・販売の拠点を確立する成長戦略を図るとともに、国内グループが展開するコーヒーショップやアイスクリーム会社等の事業展開で企業価値の向上に努めています。

次にダイドードリンコとポッカサッポロフード&ビバレッジの財務状況を見てみましょう。
平成26年の売上高はダイドードリンコが連結1,495億2,600万円であるのに対し、ポッカサッポロフード&ビバレッジは829億700万円とほぼ半分の結果に。
一方、経常利益は、ダイドードリンコが44億7,000万円のところ、ポッカサッポロフード&ビバレッジは7億9,600万円となっています。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
少子高齢化や人口減少の影響で国内における飲料事業の成長が期待し難い状況において、各飲料メーカーは海外展開に注力する傾向にあります。
ブルームバーグ発表のデータによると、平成26年12月期におけるアサヒの海外売上比率は13%、キリンホールディングス37%、サッポロホールディングス15%。

このような取り組みの中、アサヒが炭酸水ブランドを展開するアメリカのトーキングレインを買収するとの報道があり、買収額は500億円規模とも。アサヒは、アメリカにおける健康志向ブームを背景に、トーキングレインの炭酸水ブランド「スパークリングアイス」で販売拡大を目指すと見られています。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでダイドードリンコについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社概要|企業情報|ダイドードリンコ,https://www.dydo.co.jp/corporate/profile/,平成27年12月28日DL.
・採用情報|新卒採用情報|ダイドードリンコ,https://www.dydo.co.jp/recruit/info/,平成27年12月28日DL.
・経営理念|企業情報|ダイドードリンコ,https://www.dydo.co.jp/corporate/rinen/,平成27年12月28日DL.
・財務ハイライト|IR情報|ダイドードリンコ,https://www.dydo.co.jp/corporate/ir/highlights/,平成27年12月28日DL.
・www.dydo.co.jp/corporate/ir/pdf/20150417_00.pdf,http://www.dydo.co.jp/corporate/ir/pdf/20150417_00.pdf,平成27年12月28日DL.
・ダイドードリンコ株式会社の企業情報|リクナビ2017|学生のための就活準備・就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2017/company/employ/r386400055/,平成27年12月28日DL.
・内定体験談や選考通過のES、最強の就活データベース|内定バンク / ダイドードリンコ:理系:2014 の通過したES(エントリーシート),https://naitei-bank.jp/products/detail.php?product_id=4301,平成27年12月28日DL.
・https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r386400055/,https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r386400055/,平成27年12月28日DL.
・事業報告|全清飲|全清飲,http://www.j-sda.or.jp/about-jsda/business-report.php,平成27年12月28日DL.
・社長挨拶 | ポッカサッポロ,http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/message/,平成27年12月28日DL.
・www.sapporoholdings.jp/ir/report/vs/pdf/H26_12_yufo.pdf,http://www.sapporoholdings.jp/ir/report/vs/pdf/H26_12_yufo.pdf,平成27年12月28日DL.
・アサヒ:資本業務提携「さまざまな可能性を検討」、米社買収報道で (Bloomberg) - Yahoo!ニュース,http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00000020-bloom_st-bus_all,平成27年12月28日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社サンシャインシティ
複合施設の企画・運営・管理、そして都市開発などを行うサンシャインシティ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、サービス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

日進化成株式会社
ニッチな分野でナンバーワンを誇り、暮らしに欠かせない「道路舗装」の未来を切り開く日進化成。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、アスファルト業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

カンロ株式会社
ピュレグミを製造・販売しているカンロ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品製造業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

アサヒフードアンドヘルスケア株式会社
三ツ矢サイダーを始め、「素肌しずく」などヘルスケア商品も展開するアサヒフードアンドヘルスケア。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品製造業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

フードサービス
フードサービス業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください