複数の業界で迷ったときって、何をチェックしたら良いの?
コラム

ノウハウ・読み物

2016年01月13日更新
タイトルイメージ

複数の業界で迷ったときって、何をチェックしたら良いの?

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

就活をスタートするタイミングで、面接を受けはじめてから、はたまた内定を獲得してから…それぞれのタイミングで「どの業界がいいのだろう?」と悩むことは多くの就活生が直面することになるでしょう。

就活初期から決め撃ちで、業界を絞りすぎるのはオススメできませんが、内定に近いフェーズ以降になると、ある程度焦点を絞り、最終的にはどの業界に進むかを決める必要が出てきます。

そんな時に、どのようなポイントを押さえればよいか今回はご紹介します。

複数の業界を比較する時に押さえるべきポイントって?

業界研究を通じて一般的に知っておくべき「どのような企業が属しているか」、「市場規模」、「主なビジネスモデルと収益源」など業界の全体像を理解していることを前提として、特に重視すべきなのは「業界の将来性」と「業界内での働き方・キャリア」についてです。

(1)業界の将来性
業界によって、おかれる状況は千差万別です。現在どれだけの基盤があり、そこから将来的な規模の拡大・縮小の可能性どのようになっているのかは、全く異なります。

一般的には業界研究本だけでなく、webや各種データベースから「業界天気図」などという名前で今後の雲行きを調べることが可能です。また、業界ごとの情報であれば新聞や、業界の専門誌などからも垣間見ることが可能です。

就職後一生その業界にいるとは限りませんが、なにかと変化が多い時代ですから2〜3年という短いスパンの中でも変化が起こるケースもすくなくありません。事前によく研究・比較をして後悔のない選択をしましょう。

(2)業界内での一般的な働き方・キャリア
もう1つあげられるのが、「業界内での働き方・キャリア」の違いです。業界によって独特の風習があったり、昇進のスピードや給与違い、働き方そのものも異なってきます。それぞれの業界で社会人になった場合にどのような働き方をすることになるのか、またどのようなキャリア形成をすることになるのかをさまざまな要素から比較する必要があります。

《例》業界や企業による働き方・キャリアの違い
・ 若手の頃からどんどん仕事を任せるのか?教育をしっかりした上で独り立ちさせるのか?
・ 若手から管理職を任せる?管理職は35歳以上が多い?
・ 新しい仕事を任せられる?同じ仕事をコツコツと行う?
・ 残業は多い?少ない?
・ 職種転換はある?ない?
・ 全国転勤はある?ない?
・ 将来どのくらい昇給する可能性がある?
・ 社内の評価・給与決定方法は?(成果主義?年功序列?)
・ 業界内での転職はしやすいか?しにくいか?
・ 業界内で転職する際にどうしたスキルが役立ちそうか?また、そのようなスキルを培うためにどのような働き方が求められているか?

このようなポイントが主に上げられるでしょう。企業ごとに違う項目ももちろんありますが、ある程度同業界、同規模の企業で、尚且つ同職種であれば似た傾向であることも多いので、あなたの選考フェーズに合わせて判断材料として参考にしてみてください。

最後は自分で考える他無し!チェックリストを作って考えてみよう。

ここまでご紹介したポポイントは、どちらが良い・悪いというものではなく、あなたの価値観に合い、将来的に生活をして行く上で折り合いがつくか否かという性質のものです。そのため、自分自身で良く考えて判断する必要があるでしょう。

オススメは候補の業界(もしくは企業)を並べて各項目のチェックリストを作り並べて比較することです。これを行う中であなたにとっての各要素優先順位を明らかにし、全て完璧に条件がそろっていなくとも、どのような業界でどのような働き方をしていくことになるのか納得できる情報を自分で整理するこが大切です。

最終的に答えはあなたが決めなければなりません。情報を集めて、まずは自分の頭で考えてみましょう。(もちろん、迷ったときは社会人に相談するのも、現状打破になるのでうまくバランスを取りましょう!)

さいごに

いかがでしたか? 複数業界で迷ったときに考えておきたいポイントは、具体的な働き方に関するポイントも多いので、働くことのイメージが湧

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社エイチ・アイ・エス
多角経営でアジアトップを目指すエイチ・アイ・エス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、旅行業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。<br>ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社オリエンタルランド
継続投資でシェアを維持するオリエンタルランド。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、テーマパーク業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

全日本空輸株式会社
国際線トップの座を誇る全日本空輸。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、航空業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

株式会社三菱東京UFJ銀行
世界最大級の規模で信頼を集める三菱東京UFJ銀行。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、金融業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

コンサルティング
コンサルティング業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

事務職

事務職(人事・教育・労務)
事務職(人事・教育・労務)に興味を持つ方必見の職種研究記事。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください