モンデリーズ・ジャパンの企業研究
企業

メーカー

2016年04月23日更新
タイトルイメージ

モンデリーズ・ジャパンの企業研究

Mondelēz Japan Limited

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、クロレッツやホールズなどの日本での販売元として有名なモンデリーズ・ジャパン。

この記事を読んでいる方の中には、モンデリーズ・ジャパンへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年4月20日現在)

商号モンデリーズ・ジャパン株式会社
(Mondelēz Japan Limited)
発足1978年1月10日
代表者代表取締役社長 リアン・カッツ
従業員数239名(平成27年10月1日現在)
本社東京都品川区東品川4丁目12番8号
品川シーサイドイーストタワー13階
売上高296億3600万 USドル(グローバル・2015年通期)
一人当たり売上高24万1700USドル(グローバル・2015年通期)/td>
営業利益88億9700万 USドル(グローバル・2015年通期)
初任給不明
平均年収不明

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、モンデリーズ・ジャパンの経営理念や同じ食品業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある食品業界の企業の中で、なぜモンデリーズ・ジャパンなのか?」という質問への対策を考えましょう。


モンデリーズ・ジャパンについて深く知るために、まずはモンデリーズ・ジャパンの経営理念を確認しましょう。そこからモンデリーズ・ジャパンが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

モンデリーズ・ジャパンの企業理念は、以下の通り。
『Our dream is to create delicious moments of joy – and that’s exactly what our tasty snacks do. They’re that stolen moment for just you.』
(私たちの夢は喜ばれる美味しい時間を創りだすこと、そしてそれは間違いなく私たちのお菓子の味で決まります。彼らは、あなただけのための盗まれた瞬間になるのです。)

その他にもこのように述べています。
『We’re a big company. But we believe, above all, in one thing – something that’s unique to us – and that’s the power of big and small. Yes, we have the scale and resources of a global powerhouse. But also the speed, creativity and agility of a fresh new start-up.』
(私たちは大きい会社です。しかし、私たちはそうであってもユニークなことを信じます。それは大きくても小さくても私たちのパワーです。そして、私たちにはスケールの大きさとグローバルに広がる数々のリソースという原動力があります。しかし、まだ新しいスタートアップ企業と同様に、スピード、創造性、フットワークの軽さを持っています。)
(our dream, our beliefより引用)


ここから分かるポイントは、「顧客の体験を重視する姿勢」、「新しいアイデアやユニークなアイデアを尊重する姿勢」、「大企業でもスタートアップ企業のように柔軟に、スピーディーに働く必要性」 の3点。
モンデリーズ・ジャパンの親会社であるモンデリーズ・インターナショナルはアメリカに本社を置き、165カ国でさまざまなお菓子を販売する大手食品メーカー。チョコレート、ビスケット、キャンディでは世界最大、ガムでは世界2位を誇るほどです。日本ではクロレッツ、ホールズ、キシリクリスタル、リカルデントといったガム・キャンディー類の販売を主に手掛けると共に、ヤマザキ・ナビスコがこれまで日本での販売ライセンスを持っていたオレオ、リッツ、プレミアムのクッキー・クラッカー3商品を2016年9月から販売予定です。(元々この3商品はモンデリーズ・インターナショナルの製品です。)

このように既に世界的に知名度が高い商品を数多く取り扱う同社ですが、顧客への姿勢や働き方は決して大企業的ではないところが垣間見えます。日本国内にも研究開発部門を持ち、商品の改良も怠らず、市場に適した商品の提供を行うことが可能。文系職種であっても新しいアイデアや行動力が求められる環境であることがモンデリーズ・ジャパンの考え方から感じられます。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • 新しいアイデアをカタチにした経験とその成果
  • 目的を達成するために臨機応変に対応した経験とその成果
  • 相手に何かを提供し、満足してもらった経験とそのための工夫

次に、食品業界におけるモンデリーズ・ジャパンと競合会社と比較してみましょう。
モンデリーズ・ジャパンの競合といえば、ネスレ日本が挙げられます 。
今回は、モンデリーズ・ジャパンとネスレ日本を比較してみましょう。

この2社を比較する際に注目したいのは規模の違いと戦略の違いです。
まず規模についてはネスレが世界的には圧倒的な存在。昨季の売上は888億スイスフラン(日本円:約11兆1266億円)、189カ国での販売、全世界のスタッフは33万5000人 (うちネスレ日本は2500人)となっています。世界の食品業界を牽引する存在であることは間違いないネスレですが、モンデリーズ・ジャパンとは商品ジャンルがやや違います。菓子の部門では主力商品であるキットカットが強力な競合商品ですが、その他はネスカフェやネスプレッソなどのコーヒー関連商品や、ミロ、ペリエ、コントレックスなどその他の飲料系商品が多いのが特徴です。

また、現在の戦略の方向性は大きく異なります。ネスレの場合は、日本市場における主力製品はコーヒー類。ペットボトルコーヒーのマーケットシェアNo.1やネスカフェの普及が日本市場での直近の成長を支えています。今後もその点に力を入れる旨を発表しており、職場にネスカフェのマシンを導入する「ネスカフェアンバサダー」の制度などを通じて「物を売るだけでなく、サービスを売る。」という点に力を注いでいます。

一方のモンデリーズ・ジャパンは、菓子部門への集中戦略を取っています。元々は米国クラフトフーズグループの1部門だったモンデリーズ。しかし2012年によりそれぞれの分野での成長を図るために分社化してできたのが現在のモンデリーズ・インターナショナルなのです。日本法人もその方針に則り、市場に合った菓子類の提供に邁進しています。

このように、ネスレは圧倒的な存在ではあるものの市場における立ち位置、商品、戦略はそれぞれ異なるため、どの部分が強みなのかを明確に理解する必要があります。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
食品業界の中でも菓子分野は、過去5年の成長が頭打ちの状況。市場規模も横ばいの推移を見せています。また、近年の円安基調の相場のために海外からの原材料輸入コストが高くなり、菓子メーカーにとっては厳しい状況となっています。 そうした状況から海外市場へ活路を見出し、日系企業もアジア各国を中心に海外進出をスタートしているケースが増えています。
モンデリーズ・ジャパンのようにアメリカに本社を持つ食品メーカーの場合には、日本市場だけでなくアジア市場の動向はもちろん、本社側のアジア市場戦略に左右をされやすい状況にあるため、その点にも注目をしておきましょう。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでモンデリーズ・ジャパンについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきまし

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社概要 | 日本 | Mondelēz International, Inc.,http://jp.mondelezinternational.com/about-us/our-team,2016年4月21日DL.
・ホーム | 日本 | Mondelēz International, Inc.,http://jp.mondelezinternational.com/home,2016年4月21日DL.
・Mondelez International Reports 2015 Results and Provides 2016 Outlook and 2018 Margin Target (NASDAQ:MDLZ),http://ir.mondelezinternational.com/releasedetail.cfm?releaseid=953106,2016年4月21日DL.
・• Number of employees of Mondelez International worldwide by region, 2015 | Statistic,http://www.statista.com/statistics/260314/number-of-employees-of-mondelez-international-worldwide-by-region/ ,2016年4月21日DL.
・Our Dream, Belief and Values, http://www.mondelezinternational.com/about-us/our-dream-belief-and-values ,2016年4月21日DL.
・ブランド | 日本 | Mondelez International, Inc., http://jp.mondelezinternational.com/brand-family ,2016年4月21日DL.
・プレスリリース | 日本 | Mondelēz International, Inc., http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2016-Press-Releases/160212 ,2016年4月21日DL.
・ネスレアミューズ,http://nestle.jp/brand/,2016年4月21日DL.
・企業情報,http://www.nestle.co.jp/aboutus,2016年4月21日DL.
・ネスレ日本2016事業戦略発表会,‎www.nestle.co.jp/asset-library/documents/media/20160224_nestle_presentation.pdf,2016年4月21日DL.
・菓子業界の現状、動向、ランキングなど-業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-kashi.html,2016年4月21日DL.
・選考プロセス: Recruit: モンデリーズ・ジャパン株式会社 新卒採用情報 RECRUIT 2015,http://www.mondelezjapan.com/Recruit/recruit/process.aspx,2016年4月21日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

日本新薬株式会社
食品添加物の製造を行う日本新薬株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、 医薬品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

日本トーカンパッケージ株式会社
環境を守りつつ食品容器やダンボールを扱う日本トーカンパッケージ株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、包装容器業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

中央化学株式会社
食品パッケージの提案などをメーカーに行う中央化学株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、化学業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

日本レストランシステム株式会社
飲食店チェーンを運営する日本レストランシステム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、飲食店業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

フードサービス
フードサービス業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください