ストリートアカデミーの企業研究
企業

ソフトウェア・情報処理

2016年05月18日更新
タイトルイメージ

ストリートアカデミーの企業研究

StreetAcademy, Inc.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、まなびのマーケットプレイス「ストリートアカデミー」で有名なストリートアカデミー。

この記事を読んでいる方の中には、ストリートアカデミーへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年5月16日現在)

商号ストリートアカデミー株式会社
(StreetAcademy, Inc.)
発足2012年7月17日
代表者代表取締役 藤本崇
従業員数13人
本社東京都文京区小石川一丁目4番1号 住友不動産後楽園ビル18階
売上高不明
一人当たり売上高不明
営業利益不明
初任給不明
平均年収不明

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、ストリートアカデミーの経営理念や同じIT業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「IT会社の中で、なぜストリートアカデミーなのか?」という質問への対策を考えましょう。


ストリートアカデミーについて深く知るために、まずはストリートアカデミーの経営理念を確認しましょう。そこからストリートアカデミーが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

ストリートアカデミーの企業理念は、以下の通り。
『まなびを自由に』
(企業情報|ストリートアカデミー株式会社より引用)


ここから分かるポイントは、事業を通じて実現したい社会 です。
同社はC to Cのオンラインサービス「ストリートアカデミー」を主軸の事業に2012年に誕生。「ストリートアカデミー」は、自分のスキルを活用して教室やワークショップを開催できる、まなびのマーケットプレイスで、ビジネス&スキルアップ、ウェブ・IT、モノ作り&クリエイティブ、趣味・ライフスタイル、ママ&キッズ、英語・外国語など、あらゆる学びを販売・そして購入することが可能となっています。そして2016年4月現在、登録ユーザー数は65,000人以上、延べ受講者数は46,000人、講座掲載数は5,700件に上る規模まで成長しました。

オンライン学習サイトというカテゴリーで言えば、近年複数の企業が成長の最中ですが、C to Cというマーケットにおいては同社が先駆的な存在と言えます。

また2015年からは法人向けの事業を増やしており、チケット制教育サービス「ストアカ for Biz」、講師派遣サービス「オフィスク」、社員研修企画サービスなどより幅広いまなびの支援に着手しているところです。

こうした事業の背景にあるのは「みんなが持っているスキルや知識を気軽にシェアし合う文化と場をつくること」という想い。事業を通じて実現したい社会を共にイメージし、働いて行くための新しい発想力と実現への行動力が必要です。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • 自分でアイデアを出し、形にした経験
  • 何かに挑戦し、やり遂げた経験とその成果
  • 仲間と協力し、何かを達成した経験

次に、オンラインスキルマーケットプレイス業界におけるストリートアカデミーと競合会社と比較してみましょう。
ストリートアカデミーの競合といえば、ココナラが挙げられます 。
今回は、ストリートアカデミーとココナラを比較してみましょう。

ストリートアカデミーとココナラは、共にオンラインでスキルを販売出来るというサービスを運営している競合同士。しかし、この2社の最大の違いは「事業の方向性」にあります。 まず、ストリートアカデミーのコンセプトはあくまで「まなびの場づくり」。それに準じて法人向けのサービスを開発するなど、オンラインに限らず事業展開をはかっている最中です。この3年以内に、10万人が学ぶ“日本最大級のまなびの場作り”をすることが短期目標ともなっており、ウェブサイトの「ストリートアカデミー」だけとっても、「教えると学ぶをつなぐ」と銘打っていることから、ココナラよりも限定的な目的のためのサイトと言えるかもしれません。

一方のココナラは「知識・スキル・経験」のオンライン販売サイトとして約20万人の会員を持つ日本最大級のオンラインスキルマーケットプレイスとなっています。スキルや知識を一律500円で提供販売できるこのサイトで取り扱えるスキルは幅広く、ビジネス、語学、不動産、ITなどの実用的な内容から、似顔絵、占い、美容、旅行など趣味にまつわるカテゴリーまであります。ココナラの場合はこのオンラインマーケットを通じて「誰もが自分の得意を活かして「商い」を経験できる場を作る」という考え方を持っており、ストリートアカデミーとは全く異なるのです

以上のことから現在の事業の在り方はもちろんのこと、これからの事業の発展の方向性も大きく異なってくる可能性を秘めています。特に両者ともベンチャースピリットのある会社なので、自分がどのような事業に携わって行きたいか、どのような事業を創って行きたいのかという姿勢から、その違いを良く理解しておく必要があるでしょう。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
ストリートアカデミーは業界区分が非常に難しい存在ですが、主に競合しやすいのは「クラウドソーシング業界」と「デジタル教育業界」でしょう。

まずクラウドソーシング業界は正に成長の真っ只中。矢野経済研究所のレポートによれば2017年には1,473億円規模となり、5年前の15倍近い規模へと成長をしています。クラウドソーシング業界を牽引するランサーズでは従来のクラウドソーシングサイトの他に「ランサーズストア」と称してスキル販売サイトの運営も開始。よりスピード感を持って個人のスキルをWeb上で商品にできるようなインフラが整いつつあり、今後より一般的になる可能性が高まっています。

一方のデジタル教育業界は「eラーニング」という言葉が有名ですが、そのeラーニングに該当するサービスもやはり成長の真っ只中。2015年の市場規模は約1,596億とやや前年から縮小したものの、見通しは明るく、今後も拡大を見込まれています。サービスは事業者によってさまざまで、中高生向けの受験対策コンテンツもあれば、大人向けの語学学習、資格取得のための学習、教養を学べる動画コンテンツなど幅広いジャンルがあります。どのジャンルで戦って行くかによって、今後の発展具合も変化があるかもしれません。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでストリートアカデミーについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょ

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・企業情報|ストリートアカデミー株式会社,https://www.street-academy.com/corporate,2016年5月16日DL.
・ストリートアカデミー 株式会社の採用/求人 | 転職サイトGreen(グリーン),https://www.green-japan.com/company/3586,2016年5月16日DL.
・採用情報 | 株式会社ココナラ | coconala Inc.,http://coconala.co.jp/recruit.html#!human-resources,2016年5月16日DL.
・ココナラとは | ココナラ,https://coconala.com/pages/about,2016年5月16日DL.
・1兆円!?伸び続けるクラウドソーシングの市場規模 | クラウドソーシングラボ(Crowd Sourcing Lab),http://crowdlab.jp/?p=60,2016年5月14日 DL.
・日本最大級のスキルサービスEC「ランサーズストア」,http://www.lancers.jp/store,2016年5月16日DL.
・「eラーニング」から「EdTech」へと変化するデジタル教育市場 - CNET Japan,http://japan.cnet.com/news/business/35064990/,2016年5月16日DL.
・eラーニング市場に関する調査結果 2016 - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所,https://www.yano.co.jp/press/press.php/001519,2016年5月16日DL.
・採用情報 | ストリートアカデミー株式会社,https://www.street-academy.com/recruit,2016年5月16日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ
独立系としてソフト開発を行うニッポンダイナミックシステムズ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システム・ソフトウェア開発業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

日本電子計算株式会社
証券や金融などのソフト開発を行う日本電子計算株式会社。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ソフト開発業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

株式会社日本総研情報サービス
金融業界の基幹システムを扱う株式会社日本総研情報サービス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システム運用・データ処理業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

第一生命情報システム株式会社
第一生命のシステム開発を手がける第一生命情報システム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システムソリューション業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください