マガシークの企業研究
企業

ソフトウェア・情報処理

2016年05月31日更新
タイトルイメージ

マガシークの企業研究

MAGASeek Corporation

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、会員数240万人を誇り、「トゥモローランド」「ナチュラルビューティーベーシック」「プロポーション ボディドレッシング」をはじめとした、レディス、メンズ、インポート、600ブランドを集めた国内最大級ファッションECサイトで有名なマガシーク。

この記事を読んでいる方の中には、マガシークへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年5月24日現在)

商号マガシーク株式会社
(MAGASeek Corporation)
発足平成15年4月1日
代表者代表取締役社長 井上直也
従業員数145名(平成28年3月31日現在)
本社東京都千代田区三番町3-8 泉館三番町ビル3階
売上高136億円(平成27年3月期)
一人当たり売上高9,379万円(平成27年3月期)
営業利益情報は不明です
初任給月給200,000円 ※月間30時間程度の時間外手当を含む(実績の日付は不明です)
平均年収同社の中途採用ページによると、MD・営業職で年収350万~500万円となっています。(実績の日付は不明です)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、マガシークの経営理念や同じIT業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数あるIT会社の中で、なぜマガシークなのか?」という質問への対策を考えましょう。


マガシークについて深く知るために、まずはマガシークの経営理念を確認しましょう。そこからマガシークが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

マガシークの企業理念は、以下の通り。
『【誇り】全従業員が、自ら成長し、自ら誇れる人生を歩める会社を目指す。
【信頼】法令、定款遵守はもとより、人として自信を持って良いこと、正しいことを行う。 公正で安心できるサービスとビジネスを展開し、ひろく社会の進歩と発展に貢献する。
【マガシークスピリッツ】自主性、勤勉さ、謙虚さ、互助の精神、熱意を持つ全従業員により新しい価値を生み出す。』
(リクナビ2017マガシークの新卒採用・企業情報ページより引用)


ここから分かるポイントは、「挑戦」「協調」「社会貢献」の3点。
マガシークの社員として、顧客のために、常に安心して楽しいショッピング行えるよう、商品、及びサービスの充実に努めていく。
仕事の仲間を敬い、情報を共有し、互いに切磋琢磨して共に成長するとともに、働きやすい職場環境を創っていく。
その結果、顧客からの更なる信頼を得て、会社の目標達成に貢献する。
会社が発展することで「明日が楽しくなる」ための価値創造へと寄与し、人々が幸せに生きる社会を創っていく。
マガシークは、このような志を持った人物を求めています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の4点です。
  • チームとして、どのような目標をどのようにたてたか
  • 目標達成のために個人としてどのような役割を果たしたか
  • 目標達成の過程で経験した失敗や挫折から学んだこと
  • 以上の体験で得たことを、仕事の上でどのように活かしたいか

次に、IT業界におけるマガシークと競合会社と比較してみましょう。
マガシークの競合といえば、スタートトゥデイが挙げられます。
今回は、マガシークとスタートトゥデイを比較してみましょう。

「マガシーク」(マガジン+シークが語源)は、「雑誌で見たファッションがネットで買える」というコンセプトで誕生した総合ファッションECサイト。同社の社名、さらには中核事業名として、その名称が使われています。
さらに、アウトレットサイト日本一の規模を誇る「アウトレットピーク」を扱うアウトレットピーク事業、NTTドコモ運営の「dマーケット」内ファッション通販サイトを担うdfashion事業、そして、同社におけるEC運営のノウハウをワンストップサービスで提供するECソリューション事業を展開しています。
設立当初は、総合商社の伊藤忠商事が株主となってサポートを行っていましたが、平成25年にはNTTドコモとも資本提携を行い、両株主のシナジーを高めることで更なる事業の拡大を図っています。
マガシークにとっては、伊藤忠の持つアパレルとのネットワークやロジスティックの強みに加えて、消費者との接点が多いNTTドコモと組むことで、ネット通販初心者を効率的に取り込める強みを得たことになります。

対するスタートトゥデイは、マガシーク発足の1年後、平成16年に誕生。同社の「ZOZOTOWN」はマガシークを大きく上回るブランド数3,531以上(平成28年3月末現在)を取り扱う日本最大級のファッション通販サイト。
この「ZOZOTOWN」を運営するZOZOTOWN 事業と、UNITED ARROWS社やBEAMS社など、アパレルメーカーの自社サイトをサポートするBtoB事業の2つが同社におけるメイン事業となっています。
同社は「ZOZOTOWN」が好調に推移している理由について、「ブランドの世界観を尊重したこと」「リアル店舗で購入する以上の情報提供にこだわったこと」を挙げています。 以前のアパレルEC業界のイメージであった「安かろう悪かろう」を覆すべく、品質向上への対策に注力したことに加えて、自社物流センターも擁した結果、24時間以内発送を実現したことが同社の大きな強みに。
同社の平成27年3月期の売上高は連結411億8,235万円と前年同期比32.1%増を記録し、マガシークの売上高136億円を圧倒する結果を出しています。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成26年、富士経済の調査によると、国内EC全体の中で占めるアパレルECの割合は9%程度、約1.3兆円程度の規模とのことで、今後の成長はまだ期待できる市場と見られています。
一方、マガシークやスタートトゥデイが属するトレンドやファッション性の高い分野に特化したアパレルEC市場は約3,300億円で、EC全体の中では約4%という規模に。このような低比率に留まっている要因としては、決済をはじめ、現物を見ることができない不安が払しょくできていない点にあると言えるでしょう。
インターネット環境は格段に整備され、EC利用による時間の効率化などのライフスタイルが浸透している中、各ECサイトは、サイト作りをはじめ、サービスの拡充などを踏まえたECのデメリットを覆す工夫が更に必要とされていることが伺えます。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでマガシークについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社概要  MAGASEEK Corporation | マガシーク株式会社,http://www.magaseek.co.jp/company/,平成28年5月24日DL.
・新卒採用  MAGASEEK Corporation | マガシーク株式会社,http://www.magaseek.co.jp/recruit/,平成28年5月24日DL.
・マガシーク株式会社の新卒採用・企業情報|リクナビ2017,https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r847820076/,平成28年5月24日DL.
・市場環境 | 株式会社スタートトゥデイ,http://www.starttoday.jp/?page_id=1076,平成28年5月24日DL.
・中途採用  MAGASEEK Corporation | マガシーク株式会社,http://www.magaseek.co.jp/recruit/recruit02/,平成28年5月24日DL.
・社長メッセージ  MAGASEEK Corporation | マガシーク株式会社,http://www.magaseek.co.jp/message/,平成28年5月24日DL.
・マガシーク株式会社の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2017,https://job.rikunabi.com/2017/company/employ/r847820076/,平成28年5月24日DL.
・会社概要 | 株式会社スタートトゥデイ,http://www.starttoday.jp/?page_id=1319,平成28年5月24日DL.
・スタートトゥデイのビジネスモデルは? | 株式会社スタートトゥデイ,http://www.starttoday.jp/?page_id=13463,平成28年5月24日DL.
・顧客と友達のような関係を築くZOZOTOWNのCFM戦略、130種類以上のパーソナライズメールを自動配信 日経デジタルマーケティング,http://business.nikkeibp.co.jp/article/nmgp/20131011/254472/,平成28年5月24日DL.
・マガシーク ドコモ傘下で次の成長へ、利益より規模拡大狙う - 通販新聞,http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2013/02/post-1409.html,平成28年5月24日DL.
・S10058LP.p
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

株式会社オプト
ネットが普及し始めた当初より、業界のリーディングカンパニーであり続けるオプト。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、インターネット広告業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社マーベラス
牧場物語、遊戯王、プリキュアで有名なマーベラス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、エンターテイメント業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社日本総合研究所
SMFGの一員であり、SMFG各社の大規模なインフラシステム全般を支えてきた日本総合研究所。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、シンクタンク業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

アビームコンサルティング株式会社
幅広い業界での多数のコンサル経験によるノウハウが強みのアビームコンサルティング。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、コンサルティング業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください