EMCジャパンの企業研究
企業

ソフトウェア・情報処理

2016年06月08日更新
タイトルイメージ

EMCジャパンの企業研究

EMC Japan K.K.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、データストレージ分野で世界シェアNo.1を誇ることで有名なEMCジャパン。

この記事を読んでいる方の中には、EMCジャパンへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年6月1日現在)

商号EMCジャパン株式会社
(EMC Japan K.K.)
発足1994年1月5日
代表者大塚 俊彦
従業員数約1,000人(平成27年12月現在)
本社東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
売上高約2兆8千億円(平成27年 EMC Corporation)
一人当たり売上高約28億円(平成27年)
営業利益不明
初任給大卒年収470万円、院卒年収500万円(平成27年4月実績)
平均年収新卒470~500万円(平成27年4月実績)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、EMCジャパンの経営理念や同じIT業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数あるIT会社の中で、なぜEMCジャパンなのか?」という質問への対策を考えましょう。


EMCジャパンについて深く知るために、まずはEMCジャパンの経営理念を確認しましょう。そこからEMCジャパンが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

EMCジャパンの企業理念は、以下の通り。
『情報インフラの卓越したテクノロジーとソリューションの提供を通して日本のお客様の情報インフラの課題解決をご支援し、あらゆる規模のお客様のビジネスの継続と成長、さらにビジネス価値の創造に貢献する』
(EMCジャパン「ミッション」より引用)


ここから分かるポイントは、「圧倒的な技術力」「IT変革」 の2点。
EMCジャパンは、グローバルなスケールと圧倒的な技術力を持って世界のビジネスとITの変革を支え、日本企業の成長を強力にサポートしています。ビジョンとして「情報インフラの先進的リーダーであり続ける」を掲げています。
多様性を尊重するEMCジャパンが求める人材像は、「自分らしくある」こと。企業の求める人材像に合わせて自己アピールをするのではなく、本来の自分をアピールできる人を必要としています。またチームワークを重んじリーダーシップを発揮し、「企業を変えたい」「世界を変えたい」という共通の目標に向かい柔軟に対応できることも重要。個性を発揮しながら取組み、失敗を通じて成長できる人を求めています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の4点です。
  • チームで達成したこと、その中での自分の役割、リーダーの経験
  • 失敗や挫折の経験、それを乗り越え達成したこと、その克服方法
  • 自慢できる個性・強み、克服すべき弱み
  • 目標達成に向け継続して努力していること、そこから得たもの

次に、IT業界におけるEMCジャパンと競合会社と比較してみましょう。
EMCジャパンの競合といえば、日本アイ・ビー・エムが挙げられます 。
EMCジャパンと日本アイ・ビー・エムはどのように違うのでしょうか。

EMCジャパンは、データストレージ世界シェアNo.1を誇るEMCコーポレーションの日本法人。EMCコーポレーションは、情報インフラストラクチャ・テクノロジーおよびソリューションを開発・提供する世界のリーディングカンパニーとして、クラウド・ビッグデータ・セキュリティ領域で約2兆8千億円を売り上げています。
この世界的グループにあるEMCジャパンが日本で手掛けるのは、EMC製品・サービスの販売・保守業務。日本企業のITとビジネスの変革支援を目的に、情報インストラクチャのネットワーク化・自動化・サービスレベルの調整による情報管理の全体最適化コンサルティング等、幅広いソリューションを手掛けています。
強みは世界86カ国、7万人規模で展開するグループの総合力とストレージ技術。EMCグループがビッグデータへの投資が高まる日本市場を非常に重要視していることに加え、今後多くの分野でのデータ量が増加することを想定すると、EMCジャパンはグループにおいて非常に重要なポジションを担っていることがわかります。

対して日本アイ・ビー・エムは、米国特許取得件数の多さで知られるIBMの日本法人。IBMは世界最大級の戦略コンサルティング部門を有しており、コンサルティングとテクノロジーの価値を世界規模で様々な分野に提供しています。その傘下にある日本アイ・ビー・エムが手掛けるのは、ITを駆使したビジネスコンサルティング・ITシステム開発・運用・アウトソーシング・ソフトウェア・基礎研究など。グループの100年以上の歴史と170カ国で培われたIT技術・専門知識を強みに、企業や自治体の変革を支援しています。
近年の注目はコグニティブ・コンピューティング・テクノロジーの「IBM Watoson」。これは医療や法律、行政や教育など多くの分野で企業をサポートし、時代を先取りするIBMの人工知能的存在として話題となっています。社員が共有する価値観は「お客様の成功に全力を尽くす」「私たち、そして世界に価値あるイノベーション」「あらゆる関係における信頼と一人ひとりの責任」の3つ。平成27年度売上高を9,000億円としています。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成25~26年のIT業界売上高は6兆0,030億円、経常利益は4,021億円です(対象企業128社合計)。これまでの推移は平成17年から20年まで増加傾向にあり、平成20年から21年は減少に転じます。その後平成22年から25年まで再び増加傾向となり、過去5年の伸び率を+2.3%としています。
近年の業界にはクラウドやビッグデータといった注目分野があり、更なる普及が見込まれている状況。中でもビッグデータの活用に積極的な企業が多く、専門家不足による安定した需要も見込まれています。
一方、国内の大手企業は将来的な国内需要の減少を見越し、海外進出を加速させる動きが目立っています。首位のNTTデータは中南米企業を、富士通はオーストラリア企業を積極的に買収し、需要の高まるアジア諸国との提携も行われています。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでEMCジャパンについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・EMCジャパン会社概要,http://japan.emc.com/corporate/emc-at-glance/corporate-profile/japan.htm,2016年6月1日DL.
・EMCジャパン(株)|新卒採用・会社概要|マイナビ2017,https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp78433/outline.html ,2016年6月1日DL.
・EMCジャパン(株)|採用データ|マイナビ2017,https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp78433/employment.html ,2016年6月1日DL.
・EMCジャパン(株)-マイナビ2017,https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp78433/opt456022/premium.html,2016年6月1日DL.
・EMCジャパン株式会社|2017年新卒採用 厳選企業リスト Goodfind 2017,https://www.goodfind.jp/2017/company/navi/647,2016年6月1日DL.
・EMCジャパン、ミッション・クリティカルな業務アプリケーションの仮想化へ向けて、「Symmetrix VMAX」の新機能を発表,http://japan.emc.com/about/news/press/japan/2011/20110126-1.htm,2016年6月1日DL.
・IBM-日本IBMについて,http://www.ibm.com/ibm/jp/ja/?lnk=fai,2016年6月2日DL.
・日本アイ・ビー・エム株式会社の新卒採用・企業情報|リクナビ2017,https://job.rikunabi.com/2017/company/top/r257500039/ ,2016年6月2日DL.
・日本アイ・ビー・エム(株)|新卒採用・会社概要|マイナビ2017,https://job.mynavi.jp/17/pc/search/corp38/outline.html ,2016年6月2日DL.
・IT業界の現状・動向・ランキングを研究‐業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-jyoho.htm ,2016年6月2日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

関西電力株式会社
原子力発電の美浜発電所で有名な関西電力。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電力業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

北海道電力株式会社
原子力発電の泊発電所で有名な北海道電力。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電力業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

エムスリー株式会社
医療情報サイトで有名なエムスリー。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ネットメディア業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

日本電信電話株式会社
NTTグループの持株会社として有名な日本電信電話。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、通信業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください