アリアンツ火災海上保険株式会社の企業研究
企業

生保・損保

2016年07月04日更新
タイトルイメージ

アリアンツ火災海上保険株式会社の企業研究

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、ドイツ系の損害保険会社で有名なアリアンツ火災海上保険株式会社。

この記事を読んでいる方の中には、アリアンツ火災海上保険株式会社への就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の2つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年4月27日現在)

商号アリアンツ火災海上保険株式会社
発足1990年
代表者Chris Fischer Hirs(本社)
本社東京都港区元赤坂1丁目6-6安全ビル
収益総額53億5700万円(平成26年度)
経常利益2億8400万円(平成26年度)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、アリアンツ火災海上保険株式会社の経営理念や同じ保険業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある保険会社の中で、なぜアリアンツ火災海上保険株式会社なのか?」という質問への対策を考えましょう。


アリアンツ火災海上保険株式会社について深く知るために、まずはアリアンツ火災海上保険株式会社の経営理念を確認しましょう。そこからアリアンツ火災海上保険株式会社が求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

アリアンツ火災海上保険株式会社の企業理念は、以下の通り。
『To be the leading global provider of corporate and specialty risk solutions, fulfilling clients’ individual needs with our employees’ unequalled industry expertise and knowledge.』
(本社ホームページより引用)


アリアンツ・グローバル・コーポレート・アンド・スペシャルティ(AGCS)の傘下であるアリアンツ火災海上保険株式会社は世界160カ国以上で展開する国際保険プログラムを通じて日本企業をサポートしています。その事業展開はプロパティーや賠償責任、エンジニアリング、ファイナンシャル・ラインなど広範囲に展開しています。 このような様々な事業を通じて世界をリードしていく保険会社に、そして企業のニーズを満たすことが出来るような実践的な人材が求められています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • クライアントのニーズを的確に把握できる柔軟な思考
  • 保険業界をリードしていきたいという熱意
  • 世界を舞台に活躍していきたいという国際性

次に、保険業界におけるアリアンツ火災海上保険株式会社と競合会社と比較してみましょう。
アリアンツ火災海上保険株式会社の競合といえば、朝日火災海上保険株式会社が挙げられます 。
今回は、アリアンツ火災海上保険株式会社と朝日火災海上保険株式会社を比較してみましょう。

朝日火災海上保険株式会社の経常収益は542億7900万円、経常利益は4億5700万円(平成28年3月期中間期)となっており、収益総額では朝日火災海上保険株式会社が10倍以上の差をつけているものの、経常利益ではその差が2倍ほどになっていることが分かります。これにより、アリアンツ火災海上保険株式会社のビジネスモデルは収益性が高いことが伺えます。 次に両社の事業展開について見てみましょう。朝日火災海上保険株式会社は日本屈指の損害保険会社として、個人と法人を対象として幅広く多くのサービスを提供しているのが特徴です。一方アリアンツ火災海上保険株式会社は一般的な保険内容に加えて、エンジニアリングやファイナンシャルラインなど現代的な事業にも展開していることが特徴です。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成25-26年の損害保険業界の業界規模(主要対象企業8社の保険料収入計)は8兆4,719億円となっています。損害保険業界の過去の推移を見ますと、平成17年から19年までは増加傾向。平成19年から20年に急落し、平成22年ごろから再び増加に転じています。日本は世界で第四位の損害保険市場だと言われています。今後、さらに海外の保険会社の進出が進む可能性があると言えるでしょう。 競合企業との比較でも触れたようにアリアンツ火災海上保険株式会社は極めて現代的な保険サービスを展開しています。長い歴史を持つ外資系保険会社ではありますが、そのサービス内容は常に生活者に目を向けたものになっていることがわかるでしょう。伝統と革新を両立した社内風土を好む人材にはピッタリの企業だと言えるでしょう。
iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・AGCS 日本,http://www.agcs.allianz.com/ja-jp/global-offices/japan/,2016年4月27日DL.
・Corporate Vision of Allianz Global Corporate & Specialty (AGCS),http://www.agcs.allianz.com/about-us/vision/,2016年4月27日DL.
・results 2015.pdf,http://www.agcs.allianz.com/assets/Global%20offices%20assets/Japan/Financial%20Information/Financial%20Results/results%202015.pdf,2016年4月27日DL.
・損害保険業界のランキング、動向を研究-業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-sonpo.htm,2016年4月27日DL.
・決算情報|朝日火災海上保険,http://www.asahikasai.co.jp/tabid/228/Default.aspx#3,2016年4月27日DL.
・tanshin20151126.pdf,http://www.asahikasai.co.jp/Portals/0/pdf/tanshin20151126.pdf,2016年4月27日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

インターネット・通信

西日本電信電話株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
通信業界の西日本電信電話株式会社に関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。NTTの100%出資により設立された地域電気通信事業を業とする大手電気通信事業者で、通称はNTT西日本。西日本各地に安心安全な通信サービスを提供し、2000万人以上の顧客の暮らしを支えています。NTTグループが誇る最新かつ高品質のIT技術、4000箇所を超える通信ビルなどのアセットが強み。競合として、ソフトバンクグループが挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

信販・クレジットカード・リース

株式会社クレディセゾンの戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
クレジットカード業界の株式会社クレディセゾンに関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。業界に先駆けて「年会費無料カード」「サインレス決済」「永久不滅ポイント」などのサービスを提供し、後発ながら国内最大規模のクレジットカード会社としての地位を確立。カード事業で培ったノウハウや約3,700万人の顧客基盤活かし、幅広くビジネスを展開しています。競合として、三菱UFJニコス株式会社が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

不動産

東急リバブル株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
不動産仲介業界の東急リバブル株式会社に関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。1972年、東急不動産の売買仲介部門を母体に、大手不動産会社で初めて不動産流通業に特化した会社として誕生。首都圏・関西圏を中心に直営店舗を展開し、売買仲介業のステージの拡大に貢献してきました。次々と事業を拡大し、総合不動産流通企業として成長、業界のリーディングカンパニーとして不動産流通業の発展と活性化に取り組んでいます。競合として、野村不動産アーバンネットが挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

NTTデータカスタマーサービス株式会社
システムで有名なNTTデータカスタマーサービス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、IT業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

不動産業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
不動産業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

銀行業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
銀行業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

証券業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
証券業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください