irootsインターンがVRを初体験&未来について考えてみた
コラム

体験レポート

2017年04月26日更新
タイトルイメージ

irootsインターンがVRを初体験&未来について考えてみた

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

こんにちは!irootsインターン生です。今回私は人生初全身VR体験に挑戦してきました。

場所は茅場町にある『Future Tech Hub』というオフィスです。
ここでは様々なVRのスタートアップが6社ほどオフィスを構えており、VRのハブとなっているような場所です。
米国ではgoogleやFacebookなどトッププレイヤーがVRに参入し、中国でもVR関連企業が多く立ち上がっていますが、日本の市場はまだまだ。そんなVR市場を盛り上げるべく、VRプロダクトに取り組むスタートアップを支援する施設としてローンチされたそう。

こんなとこあるんですね、、興味津々。
2016年はVR元年とも言われ、話題沸騰だった最新テクノロジー。体験談とそこから感じたVRの未来についてレポートしていきます!

『実際にやってみた』

中に入ってみると、、。
オフィスにいる方々はまさに職人といった出で立ちでヒゲにメガネに黒のTシャツ、体の構成はタバコとブラックコーヒーで7割構成されてます、みたいな(完全に独断と偏見です。)
そんな環境の中、毛色の違う方が一人、、。
ん?回ってる?ブレイクダンス?え?キックボクシング?そんでもってVRエンジニア?
ちょっと頭の中整理出来なくなりましたが、そんなスーパーマンが、我らが前原さんです。

トヨタ_1

※シリコンバレーでドーナッツを食べる前原さんの図

前原さんはirootsの開発にも携わっていただいている方で、ゲーム開発からVRエンジニアまで幅広く活躍されています。
今日はそんな、ドーナツに食らいつくVRエンジニアこと前原さんが作成したプロダクト、それ以外にも沢山のVR体験をしてきました。

前原さんが開発したのが、こちら。

トヨタ_1

可愛らしくポップなデザインです。
このゲーム、「VR×フィットネス」なんです!

irootsの父兼、2児の父、おがさんが体験した様子がこちら、、

トヨタ_1

からの、、、。

トヨタ_1

必死の表情の甲斐なく、ゲームオーバーでした。
おがさん残念!!
このVR、スーパーハードなのです。
おがさんの仇を取るべく、私もいざ、挑戦。

トヨタ_1

見事、クリアしました!!やったーー!

その後、どS前原さんの勧めで「ゾンビゲーム」や「シューティングゲーム」など様々なゲームに挑戦させてもらいました。
どのゲームも本当に楽しかったです。ゴーグルとヘッドホン、コントローラーをもった状態って言わば視覚・聴覚・触覚を支配されているわけです。つまり、ゾンビが来たり、敵に撃たれたりする感覚が本当にリアルでリアルで、正直何度も腰引けてました(笑)
それもそのはず、当日体験させてもらったVRは、プレステVRといった家庭用のものではなく、1人プレイするのに、ハイスペックPC1台まるまる使う、という超本格的なもの。臨場感が半端ではありません。
最後に体験させてもらったのが、前原さん作の「River Rush!!」のハードモードです。その様子がこちら、、

トヨタ_1

必死です(笑)
ハードモードを例えててみると、常に反復横跳びしながらしゃがんで飛んで、時々樽を割る!って感じです!!

感想と今後の展望について

今回実際に全身VRを体験してみて思ったことは、、

どこでもドア可能やん!!

VRの今後の発展について、私は大きく二つの種類の発展があるように思います。
①ゲーム業界での発展
②日常生活に近い発展
言わずもがな、ゲーム業界でのVRの発展は今後どんどん急速になっていくでしょう。実際に「ソニー」や「グリー」「コロプラ」「gumi」など業界最大手からスタートアップまで多くの企業がしのぎを削って開発に注力しています。また、現在では渋谷にある「VR PARK TOKYO」が有名ですが、今後はゲームセンターの様相も一変する日が近いかもしれません。複数対戦などが普及すれば、マリオパーティーのような世界がVRにて実現するのでしょうか。

後者の「日常生活に近い発展」も今後加速することが予測されます。旅行に行けない事情を抱えた人が旅行に行けたり、前原さんのように「フィットネス」という分野での開発も非常に興味深いです!また地方の学生が都内と同じクオリティーの説明会をVRにて実施するみたいな、就活の現場でも革新の可能性を感じます。
ざっと多くの可能性について、妄想レベルですが書かせていただきました。実際に体験してみると、本当に多くの可能性を感じることができるような貴重な体験でした。
このような新しい分野に挑戦し続ける前原さん、かっこいいです!!

今回は本当に貴重な体験、ありがとうございました。

★VR領域に注力する企業をさらに知りたい方はこちら
・VRに積極投資「コロプラの成長戦略」
・VR領域のゲーム開発の最先端「グリーの企業研究」
・家庭用VRゲーム機を発売!「ソニーの企業研究」
・VR×教育で擬似的社会科見学を実現「googleの企業研究」
・VRで結婚式場の下見を「楽天の企業研究」
iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
徹底的に個性の豊かさと好奇心重んじる風土で人気のソニー・ミュージックエンタテイメント。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、音楽業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

東日本旅客鉄道株式会社
2020年の東京オリンピックに向け、日本が誇る技術力、おもてなしを見せるJR東日本。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ鉄道業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

金融

東京海上日動火災保険株式会社
国内での圧倒的ブランド力を武器に、米国の損保企業の買収等海外戦略も行う東京海上日動火災保険。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ損害保険業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

【企業研究】プランドゥシーの会社概要・競合他社・採用情報まとめ
「日本のおもてなし文化を世界に広めること」を目的に、幅広い事業を展開するプランドゥシー。初任給や平均年収などの基本情報をはじめホテル業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。プランドゥシーの 平均年収は未公開ですが、初任給は総合職で26万円です。競合他社としては星野リゾートが挙げられます。Plan・Do・Seeの事業は、「日本のおもてなし文化を世界に広めること」を目的にしており、ホテル運営・プロデュース、レストラン&バー 企画運営、オリジナルウェディング・ブライダル 企画プロデュース、事業コンサルティングと幅広い事業を展開しています。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

営業職

営業職(法人向け新規開拓営業)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
営業職(法人向け新規開拓営業)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の営業部に属して、別の企業に自社の商品やサービスを利用・購入してもらえるように活動するのが法人向け新規開拓営業です。まず営業対象の企業情報を調査・収集した上で、電話で担当者にアポイントを取る場合と、最初から直接訪問する場合があります。アポイントをとった場合は、予定日時に直接先方に出向いて担当者と面会し、商品や無形のサービスなどの紹介・プレゼンテーションを行います。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。WEBのプロデューサーとは、自分自身が担当するWEBサイトを企画から制作などを行い、その後の運営までを行う仕事のことを言います。WEBならではのルーティン業務があり、WEBがきちんと機能しているかなどのチェックを行うなど、日々コツコツと作業を行う面もあります。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください