株式会社ニトリの戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
企業

その他(メーカー)

2017年11月22日更新
タイトルイメージ

株式会社ニトリの戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

株式会社ニトリを就職活動の観点から企業研究

今回ご紹介するのは、「家具屋」のイメージからの脱却を図り、現在は「手ぶらdeショッピング」などスマホを活用した都心部への出店も行う「ニトリ」です。
    ◆ TOPIC
  • 高額商品からリーズナブルへシフトする業界の動向と課題
  • 業界首位のニトリの強みとチャレンジングな取組み
  • ビジョンとロマンの実現に向けたニトリの成長戦略とは?
ニトリの働き方/年収/選考対策情報はこちらの記事へ

高額商品からリーズナブルへシフトする業界の動向と課題

2016年のインテリア業界の業界規模は1兆0,404億円となり、これまで堅調に推移しています。特に東日本大震災後は家具の買い替え需要が伸び、この頃からリーズナブルな商品への需要が高まるようになりました。


出典: 業界動向サーチ「インテリア業界の過去11年間の業界規模の推移」

現在、他社を大きく引き離し独走するのは、リーマンショックや消費税増税でも増益を記録した首位のニトリホールディングス。良品計画やスウェーデン拠点のイケアも市場を活性化させており、価格・デザイン・トータルコーディネート力に強い企業が上位にきています。
これまで比較的安定している業界ですが、将来的には少子化や住宅着工数の減少が課題とされています。今後は海外事業の強化を図ると共に、縮小する市場でいかに自社商品によるワンストップサービスを提供できるかも重要課題。他社との差別化が求められています。

業界首位のニトリの強みとチャレンジングな取組み

ニトリの最大の特徴であり強みとなっているのは、商品企画から原材料調達、製造、貿易、物流、販売に至るまでの全工程を担う「製造物流小売業」です。中間マージンを省き低価格を実現し、顧客のニーズをダイレクトに反映し品質・機能を向上させ、スピード感のある小売業を実現しています。

近年では、駐車場スペースを取れない銀座や渋谷などの都心部へ敢えて出店し、スマホ1つで買い物できるサービスを展開。チャレンジングな取組みながら購入点数が伸び、郊外から都市圏への進出も成功させています。
さらに、縮小傾向のアパレル事業へも参入し、知名度やブランディング効果を活かした事業も展開しています。これまでも共同開発を手掛けた素材メーカーの帝人と組み、今後のアパレル市場を活性化させる意気込みを見せています。

ビジョンとロマンの実現に向けたニトリの成長戦略とは?

ニトリのビジョンは、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマンの実現。現在グループ全体の店舗数は474店まで拡大し、その内201

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
  • 会社概要|会社情報|ニトリ公式企業サイト, http://www.nitori.co.jp/about_us/corporate_data.html
  • 役員一覧|コーポレート・ガバナンス|IR情報|ニトリホールディングス, http://www.nitorihd.co.jp/ir/governance/officer.html#ac02
  • ビジネスモデル|「未来を睨め。」株式会社ニトリ新卒採用サイト, http://www.nitori.co.jp/recruit/newgraduate/business/
  • ニトリの目指すポジション|ビジネスモデル|「未来を睨め。」株式会社ニトリ新卒採用サイト, http://www.nitori.co.jp/recruit/newgraduate/business/plan.html
  • 数字で見るニトリ|ビジネスモデル|「未来を睨め。」株式会社ニトリ新卒採用サイト,http://www.nitori.co.jp/recruit/newgraduate/business/result.html
  • インテリア業界の動向、ランキング、現状調査‐業界動向サーチ, https://gyokai-search.com/3-interior.html ,
  • ニトリの都心店、切り札は“手ぶらで買い物”:日経ビジネスオンライン, http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/030800018/101100401/
  • ※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
    内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
    あなたへのオススメ企業
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    ユニリーバ・ジャパン株式会社
    環境と暮らしを豊かにしビジネス規模を2倍にする事を目指すユニリーバ・ジャパン。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、家庭用消費財メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    TOTO株式会社
    「水回りと言えばTOTO」というブランド性を活かし、海外展開でリードするTOTO。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、衛生機器・住宅設備機器メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    カゴメ株式会社
    トマト加工食品において国内最大の企業であり、主力商品の「野菜生活」でおなじみのカゴメ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    キリン株式会社
    「日本をいちばん元気にする、飲料のリーディングカンパニーになる」というビジョンを掲げるキリン。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、飲料業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
    タイトルイメージ
    お気に入り

    {{article.title_chip}}

    人気記事

    NEW

    {{article.title_ls|limitTo:30}}...
    {{article.description|limitTo:50}}...
    あなたへのオススメ業界
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    化粧品・生活用品
    化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
    タイトルイメージ
    お気に入り

    メーカー

    電機・電子部品・半導体
    電機・電子部品・半導体業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
    タイトルイメージ
    お気に入り

    {{article.title_chip}}

    人気記事

    NEW

    {{article.title_ls|limitTo:30}}...
    {{article.description|limitTo:50}}...
    • {{college.name}}

    {{my.name}}

    {{my.college_name}}

    気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

    よく見ている業界:{{my.industry_name}}

    よく見ている職種:{{my.job_name}}

    • お知らせ
    • {{my.badge}}

    • メニュー

    {{announce}}

    >>パスワードを忘れた方はこちら

    アカウントをお持ちでない方

    irootsに登録すると全ての記事を
    読むことができます。
    ※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
    掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
    ご注意ください。

    iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

    登録する
    ログイン

    ※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

    掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

    ご注意ください