株式会社大和総研の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
企業

コンサルティング

2018年05月02日更新
タイトルイメージ

株式会社大和総研の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

株式会社大和総研を就職活動の観点から企業研究

大和証券のシンクタンクで証券や金融というフィールドに強みがあるシンクタンク業界の大和総研に関して、戦略・強み・弱み・競合他社について就職活動の観点から企業研究しました。
下記4つのトピックに分けてご紹介します。
    ◆ TOPIC
  • 証券会社系シンクタンクの土俵、証券業界の市場規模は3兆9,560億円
  • 大和証券の強みはリサーチ、コンサルティング、システムの連携
  • 証券グループのバックグラウンドを活かした大和証券の成長戦略とは?
  • 大和総研の戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ
大和総研の年収・インターン・選考/採用情報はこちらの記事へ

証券会社系シンクタンクの土俵、証券業界の市場規模は3兆9,560億円

シンクタンクとは、「Think tank=頭脳集団」と表現される通り、政治・経済・科学技術をはじめとした幅広い領域における専門家を集めた研究機関。高度な知見から社会をあるべき姿へと導いていく存在として、社会開発や政策決定、経営戦略などについて調査・分析し、問題解決や将来予測といった提言を行っています。
日本のシンクタンクの多くは、母体企業の調査部や電子計算部などから独立して設立されており、長年にわたって培ったリサーチやシステム構築の強みを活かした独自のサービスを展開。そんなシンクタンクの中でも、今回は証券会社系に注目したいと思います。
まずはじめに、証券会社の経営環境を見てみましょう。日本証券業協会の「FACT BOOK 2017」によると、2016年から2017年前半にかけての日本経済は緩やかな回復基調を維持し、GDPの動向は2016年1-3月期より5期連続で名目・実質ともに成長率がプラスとなるなど堅調に推移。このような経済環境の中、全国証券会社253社の2016年3月期決算における営業収益は、前年同期比で2%減の3兆9,560億円となりました。


出典: 日本証券業協会会員の営業収益推移 日本証券業協会FACT BOOK 2017

また、コンサルディング会社アクセンチュアの分析では、国内証券会社の収益力は頭打ちの状態、との見解を示している一方で、FinTechや 新たなデジタル技術の登場により、顧客サー ビスのほか、自社の戦略そのものを改革する絶好の機会である、と述べています。
自社の武器である強み、省くべき投資、そして、その実現のためのデジタル戦略や構造改革は如何にあるべきか。現況では、証券業界各社が差別化へ取り組む重要なタイミグとなっているようです。

大和証券の強みはリサーチ、コンサルティング、システムの連携

ITの普及やそれに伴う各産業における構造改革などを背景に、様々な課題に直面している金融業界ですが、その中でも特に証券業界に強みを持ち、

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

金融

丸三証券株式会社
歴史は古く創業は明治43年の 丸三証券。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、証券業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

株式会社ニッセイコム
日立グループの一員で情報システムコンサルティングやアプリケーションパッケージを提供するニッセイコム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システムインテグレーション業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

日鉄住金環境株式会社
排水処理設備やリサイクル事業を扱う日鉄住金環境。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、環境エンジニアリング業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

日鉄住金テックスエンジ株式会社
機械や電気、土木分野などで活動する日鉄住金テックスエンジ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、総合エンジニアリング業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

金融

証券業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
証券業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください