東映株式会社の年収・インターン・選考・採用情報│企業研究記事
企業

エンターテイメント

2019年09月12日更新
タイトルイメージ

東映株式会社の年収・インターン・選考・採用情報│企業研究記事

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

東映株式会社を就職活動の観点から企業研究

若手でも意欲があればボトムアップで提案・企画が通る風通しの良い社風。映画監督や脚本家など、あらゆるジャンルのクリエイターと直に話しする機会が得られることも魅力です。また、銀座の街が一望できる社員食堂や映画会社ならではの社内試写室のほか、仕事と暮らしを両立するための制度など、福利厚生も充実していることで有名な映画業界の東映株式会社の年収・キャリア・インターン・選考・採用情報について、就職活動の観点から企業研究しました。

下記4つのトピックに分けてご紹介します。

    ◆ TOPIC
  • 東映の募集職種・採用情報と平均年収は?
  • 理容室や試写室も。東映ならではの様々な福利厚生制度と施設
  • 東映のインターン・選考・面接対策情報
  • 東映の年収、キャリア、インターン・選考・採用情報のまとめ
東映株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報はこちらの記事へ

東映株式会社の募集職種・採用情報と平均年収は?



東映では、総合職で新卒を募集しています。おもな仕事内容は、各部門の事務・営業、映画・テレビ映画・教育映画等の企画・宣伝要員となっています。

気になる東映の社風ですが、社員インタビューからその様子をうかがってみましょう。はじめは、コンテンツ事業部営業室で活躍する2018年新卒入社の女性社員 M.A. さんです。

M.A. さんが働くコンテンツ事業部は、東映のコンテンツ(映画、テレビ作品、東映が窓口担当している他社作品など)の2次利用と著作権に関わっています。


M.A. さんは映画のDVD化と商品化を主に担当しており、契約書作成から、TシャツやサウンドトラックCDなどの商品の監修、さらには毎月関係会社から送られてくるサンプル商品の管理なども行っています。

そんなM.A. さんは幼いころからとにかくテレビや音楽、エンターテインメントが大好きで、「好き」を仕事にしたいと思い、中でも東映はひと味違うテイストの作品が多いイメージだったので、ここでなら面白いことができるのでは!と思い、志望したそうです。

「好き」という熱意を持って挑戦し続けられる人、そんな人は東映に向いているようです。


一方、2012年入社で企画製作部に所属する男性社員 U.Y. さんは、映画の企画と製作が仕事。

映画製作の文化が根付いていることが東映の一番の魅力といいます。


さらに、映画監督や脚本家など、あらゆるクリエイターと直に話しをすることができるのも、歴史を持つ東映の看板の力が大きいと述べています。

また、歴史ある会社ですが、エンターテイメントをあつかっていることもあり、若手でも積極的に提案・企画が通るカルチャーがあります。会社の知名度に比べると、社員数は少ないですが、その分風通しは良いようです。


また、有価証券報告書の情報によると、東映の平均年収は850万円。また、新卒の初任給は、23.1万円(基本給・住宅手当、2018年度実績)となっています。


理容室や試写室も。東映ならではの様々な福利厚生制度と施設



東映では社員が快適に仕事をできるよう、様々な福利厚生制度・施設を用意しています。例えば、忙しくてなかなか散髪に行けない、そんな人たちに好評なのが東映会館にある理容室。60年のベテラン美容師さんが手早く調髪してくれます。

また、銀座の街が一望できる東映会館内の社員食堂では、日替わりランチやラーメン、カレーなどが破格の200~300円程度で提供されています。映画がヒットした際やテレビドラマ高視聴率獲得時には、なんとランチの無料デーも。


さらに、映画会社ならではの施設として社内試写室があります。社員向け業務試写も行っており、公開に先駆けていち早く自社の作品をチェックすることが可能。ほかにも、新入社員合宿研修も行われるという軽井沢の東映山荘の施設があります。お子さん連れのファミリーによく利用されているとか。

社内施設のほかにも、各種社会保険や住宅資金融資制度、資格取得支援制度、自己啓発支援制度が、仕事と暮らしを両立するための制度として、育児休職、介護休職、契約スポーツジム・レジャー施設等割引があり、安心して仕事に集中できる環境が整っていることがわかります。


東映のインターン・選考・面接対策情報

ここまで東映についての様々な情報を見てきましたが、最

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
ブライダル最大手テイクアンドギヴ・ニーズ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ブライダル業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

ジョイパックレジャー株式会社
総合エンターテインメント企業ジョイパックレジャー。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、アミューズメント業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

出版

株式会社小学館の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
出版業界の株式会社小学館に関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。創業は1922年、小学生を対象とした学年別学習雑誌でスタートし、現在はファッション誌やコミック誌のほか、絵本、図鑑、そして電子書籍なども発行する総合出版社。さまざまな作品から生まれたキャラクターのビジネス、海外版権ビジネスなどにも積極的に取り組んでいます。児童向けの本や「ドラえもん」「ポケットモンスター」などのキャラクターが強み。競合として、講談社が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社翻訳センター
企業の国際活動をサポートする翻訳センター。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、翻訳サービス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

放送業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
放送業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

出版業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
出版業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。出版業界は、情報を編集して、雑誌や漫画、書籍といった紙媒体で流通させる業種。その内容はファッション誌や冒険漫画、ミステリー小説など...分野もさまざま。読者層も内容によって分かれています。出版業界の職種としては、記者・ライター、編集・制作、法人向け新規開拓営業、法人向けルート営業、営業促進・販売促進、商品企画・プランニングがあります。主な企業としては、ベネッセコーポレーション、KADOKAWA、ぴあ、学研ホールディングス、プロトコーポレーション、ゼンリン、昭文社が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

ITサービス・ソフトウェア業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

エンターテイメント業界の「これだけは押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
エンターテイメント業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。エンターテイメント業界は「ダイヤモンド就活ナビ」でも男女共に人気の業種。特にオリエンタルランドは順位も高いものとなっています。他にも講談社やバンダイ、TBSテレビ、テレビ朝日、集英社、ジェイティービー(JTB)グループなど...よく耳にする企業が名前を並べています。「業界ランキング」では、「高収益率」にレジャー産業が3位、「伸び率」にモバイルが1位とインターネットが2位、「平均年収」にテレビが2位と入っています。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください