オムロン株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
企業

電機・電子部品・半導体

2019年10月30日更新
タイトルイメージ

オムロン株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

オムロン株式会社を就職活動の観点から企業研究

家庭用電子血圧計は世界シェア50%を誇るトップリーダーであり、現在はファクトリー・オートメーション(FA)分野が主力事業となっている制御機器業界のオムロンに関して、戦略・強み・弱み・競合他社について就職活動の観点から企業研究しました。

下記4つのトピックに分けてご紹介します。

    ◆ TOPIC
  • 2兆8,675億円の世界的規模が期待される製造業向けロボット市場
  • 血圧計で培ったコア技術に強みがあるオムロンは幅広い事業に注力
  • 車載事業を売却したオムロンの成長戦略は?
  • オムロンの戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ

オムロンの年収・インターン・選考/採用情報はこちらの記事へ


2兆8,675億円の世界的規模が期待される製造業向けロボット市場

総合マーケティングビジネスの富士経済が実施した 、「2019 ワールドワイドロボット関連市場の現状と将来展望 No.1 FAロボット市場編」によると、世界的な人手不足の深刻化と人件費高騰により、ロボットの活用は今後も広がっていくとみられ、2025年は2018年比2.5倍の2兆8,675億円になると予測されています。



出典: 先進国だけではなく、新興国でも世界各地で導入が進む製造業向けロボットの世界市場を調査| プレスリリース | 富士経済グループ


分野別でみると、組立・搬送系で大幅な市場拡大が期待されています。また、現状は自動車関連やスマートフォン関連での需要が大きいものの、様々な分野において人手不足が深刻化しており、自動化ニーズが広がっていくとみられています。

血圧計で培ったコア技術に強みがあるオムロンは幅広い事業に注力

次にオムロンの総売上と商品分野別売上高構成比を見ていきましょう。



出典: 会社概要 | 会社情報 | オムロン RecruitingSite2020


世界シェア50パーセントを誇る血圧計で培ったコア技術に強みがあるオムロンの成長を支えてきたのが「制御機器事業」で、売上高構成比のなかでも46パーセントを占めていることからも見て取れます。制御機器関連は国内シェア約40パーセント、圧倒的なNo.1を誇ります。

しかし、オムロングループが注力する分野のなかでも、制御機器事業をはじめ、電子部品事業、車載事業などは、米中貿易摩擦の影響により事業環境が想定以上に停滞するなど、市場環境に影響されやすいことが弱みと言えそうです。


一方で、他の注力事業であるヘルスケア事業や社会システム事業、環境事業は、どの事業も堅調な事業環境を見込んでいます。なかでも、米国における「ウェアラブル血圧計」の発売や、呼吸器疾患の治療機器であるネブライザの開発・生産を行うイタリアの3A Health Care社を買収するなど、ヘルスケア事業に力を入れています。

また、自動改札機も国内50パーセントとトップシェアを誇ります。オムロンといえば、血圧計や体温計をはじめとする健康医療機器を想像する人も多いでしょう。しかし、その他にも、オムロンは幅広い事業に取り組んでおり、同社の技術や製品・サービスは私たちの身近な暮らしや社会のさまざまなシーンで活躍しているのが特徴と言えるでしょう。

オムロンの競合他社としては、 三菱電機株式会社 ファナック が挙げられます。


車載事業を売却したオムロンの成長戦略は?

オムロンは車載事業を2019年10月末までに、日本電産に1000億円で売却すると発表しました。同事業はオムロンの売上高15%を占め、軽自動車向けボディ制御ユニットの国内市場シェアは35%を誇る事業です。自動車産業は100年に1度の大変革期にあり、改革すべきだと判断したようですが、車載事業を手放した後の成長戦略が注目されています。


しかし、車載事業の売却後も2021年3月期までの目標とする連結売上高1兆円、営業利益1千億円を維持する方針。売却資金を元手に、FA(ファクトリーオートメーション)やヘルスケアでM&A(合併・買収)などを積極的に進めるとみられています。

また、オムロンは、今後顕在化する新たなソーシャルニーズを予測し、注力していく4つの領域として、「ファクトリーオートメーション」「ヘルスケア」「モビリティ」「エネルギーマネジメント」を設定。 この領域での事業と、さらなる技術革新に積極的に挑戦することで、国連が2030年をゴールとした持続可能な開発目標「SDGs」に貢献しながら、「質量兼備の地球価値創造企業」を目指していきます。


オムロンの戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ

制御機器業界のオムロンは血圧計が有名ですが、コア技術を活用し、ヘルスケア以外にもファクトリー・オートメーション(FA)分野にも強みが

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

エネルギー

中部電力株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
電力業界の中部電力株式会社に関して戦略・強み・弱み・競合他社情報について就職活動の観点から企業研究しました。日本のものづくりの中心地、中部地域の発展とともに成長してきた国内第3位の電力会社。世界で戦うグローバルな総合エネルギーサービス企業を目指し、東京電力と共同出資で「JERA」を設立するなど、大きな変革に挑んでいます。競合として、東邦ガスが挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

株式会社オーク製作所
光源製造販売メーカーで有名な株式会社オーク製作所。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、電機業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

株式会社アイ・ティ・フロンティア
商社系SIerの強みを生かして、三菱グループ内のITマネジメント等を行なっているアイ・ティ・フロンティア。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、情報・通信業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

旭化成エンジニアリング株式会社
大規模プラントの設計から資材調達、建設、メンテナンスまで幅広く手がけている旭化成エンジニアリング。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、製造業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

電機・電子部品・半導体業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
電機・電子部品・半導体業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

機械業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
機械業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。「業界ランキング」では、業界規模が10位、高収益が38位、総資産額が15位、経常利益が8位、労働者数が4位、勤続年数が36位、平均年収が49位と、ほぼすべてにおいてランクインしており、もの作りの面白さを実感できる、やりがいのある業界です。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

自動車業界を目指す就活生なら「押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
学生からの注目度が高い業界のひとつ、自動車業界について解説していきます。環境規制が強化される中、IT関連をはじめとした様々な業種・規模の会社が市場に参入してくるなど、次世代の自動車市場に向けた競争が激化する大きな変革期にあります。業界の現状や話題の自動運転技術、世界トップクラスのインターンなど就活に役立つ役立つ情報をご紹介。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください