日産自動車株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事
企業

自動車・自動車部品

2020年03月23日更新
タイトルイメージ

日産自動車株式会社の戦略・強み・弱み・競合他社情報│企業研究記事

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

日産自動車株式会社を就職活動の観点から企業研究

国産自動車会社の先駆者であり、現在はルノー、三菱自動車工業との3社によるパートナーシップでグローバルビジネスを行っている自動車業界の日産自動車に関して、戦略・強み・弱み・競合他社について就職活動の観点から企業研究しました。

下記4つのトピックに分けてご紹介します。

    ◆ TOPIC
  • 日本経済を支える重要な基幹産業、自動車業界の市場規模は約60兆円
  • グローバル市場に強みのある日産自動車はパートナーシップに注力
  • 持続可能な社会作りに貢献していく日産自動車の成長戦略とは?
  • 日産自動車の戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ

日産自動車の年収・インターン・選考/採用情報はこちらの記事へ


日本経済を支える重要な基幹産業、自動車業界の市場規模は約60兆円

日本自動車工業会によると、2017年における自動車製造業の製造品出荷額等は前年比5.1%増の60兆6,999億円、全製造業の製造品出荷額等に占める自動車製造業の割合は19.0%、機械工業全体に占める割合は41.2%でした。


出典: JAMA - 基幹産業としての自動車製造業


また、2017年度の自動車製造の設備投資額は1兆2,902億円、研究開発費は2兆9,296億円となり、ともに主要製造業において2割を超える割合を占めています。
自動車関連の輸出額は、前年比3.7%増の16兆7,000億円となりました。


出典: JAMA - 基幹産業としての自動車製造業


自動車産業は資材調達から製造、販売、整備、運送など各分野にわたる広範な関連産業を持つ総合産業です。これら自動車関連産業で働く就業人口は約546万人にのぼっており、日本経済を支える重要な基幹産業としての地位を占めています。


グローバル市場に強みのある日産自動車はパートナーシップに注力

1933(昭和8)年、日本で最初の自動車会社として誕生した日産自動車。社名には「日本全体の産業」を活性化させたいという創業者の決意が込められています。
当時から高い技術力が強みで、創業翌年にはアジア、中南米に輸出を開始するなど「技術の日産」を国内外にアピールしつつ、グローバル展開の基礎を築き始めました。

日産自動車の技術力の高さを示す近年の話題は電気自動車「LEAF」ですが、スカイラインに搭載した「プロパイロット 2.0」も非常に注目されている技術です。

「他がやらぬことをやる」という精神を貫き、いつの時代も挑戦を繰り返し、世界中の自動車メーカーが開発にしのぎを削る完全自動運転を発表した日産は、その実現に向けて大きな一歩を踏み出しています。


そんな日産自動車は、1999年3月27日にルノーとアライアンスを締結し、以来、両社はそれぞれのブランドと企業イメージを維持しながら、共にグローバルな自動車業界におけるユニークなビジネスモデルの先駆けとなりました。さらに、2016年からは三菱自動車がアライアンスに参加しています。

現在、世界で販売される新車10台のうち1台がアライアンスのクルマで、特に日産は2大市場である中国および米国において高い支持を得ています。

日産自動車の競合他社としては、 本田技研工業が挙げられます。


持続可能な社会作りに貢献していく日産自動車の成長戦略とは?

交通事故や渋滞、地球温暖化など多くの課題が山積する車社会のキーワードとして注目されているのが、「コネクティッド」「自動運転」「カーシェアリング」「EV」の4つ、いわゆる「CASE(ケース)」です。

例えば社会全体の車両数を減らすことにつながる、日産のカーシェアリング「シェアモビ」は、先進技術で運転や駐車をアシストするクルマをラインナップ。さらに「e-POWER」搭載車であれば環境にも配慮できます。

このように人とクルマのより良い社会を築くための日産の指針が、「Nissan Intelligent Mobility」。
「インテリジェント ドライビング」「インテリジェント パワー」「インテリジェント インテグレーション」という3つのテーマをもとに、お客さまに快適なカーライフを提供するとともに、「ゼロ・フェイタリティ」「ゼロ・エミッション」という、社会的責任を果たすことを目指していきます。

現在、自動車会社はクルマ作りだけでなく、新たなサービスを生み出し、人々の生活をより良いものにしていくことが期待されています。その実現を目指すことが、持続可能な社会作りに貢献していくことでもあるのです。


会社の元トップによる海外逃亡劇など、企業にとって大変な不祥事が続いた日産自動車。これまで築き上げてきたブランド力が多少なりとも傷つけられたのは否めませんが、現在は信頼回復に向けて新しい体制のもとで動き出しています。

今後、どのように発展していくか。これは日産自動車の若手社員にかかっていると言えます。期待をこめて見守っていきましょう。


日産自動車の戦略・強み・弱み・競合他社のまとめ

自動車業界の日産自動車はグローバル市場に強みがあり、パートナーシップに注力しています。競合としては、本田技研工業が挙げられます。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

新日本法規出版株式会社
健全な出版文化の発展に貢献する新日本法規出版。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、出版業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

構株式会社構造計画研究所
学界と実業界をブリッジする「産学連携」をしている構造計画研究所。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、情報・通信業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

新日鉄住金ソリューションズ株式会社
豊富な業務知見とITを組み合わせる新日鉄住金ソリューションズ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、IT業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

サントリーホールディングス株式会社
ソフトドリンク、ミネラルウオーター、お酒などの飲料業界で圧倒的な存在感を誇っているサントリーホールディングス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、食品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

機械業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
機械業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。「業界ランキング」では、業界規模が10位、高収益が38位、総資産額が15位、経常利益が8位、労働者数が4位、勤続年数が36位、平均年収が49位と、ほぼすべてにおいてランクインしており、もの作りの面白さを実感できる、やりがいのある業界です。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

自動車業界を目指す就活生なら「押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
学生からの注目度が高い業界のひとつ、自動車業界について解説していきます。環境規制が強化される中、IT関連をはじめとした様々な業種・規模の会社が市場に参入してくるなど、次世代の自動車市場に向けた競争が激化する大きな変革期にあります。業界の現状や話題の自動運転技術、世界トップクラスのインターンなど就活に役立つ役立つ情報をご紹介。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

電機・電子部品・半導体業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
電機・電子部品・半導体業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください