経験から判断し、迷いのない就職活動(1)
コラム

体験記

2018年03月07日更新
タイトルイメージ

経験から判断し、迷いのない就職活動(1)

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

早いうちに、就職活動を始め、自分のやりたいことは何なのか、どのような状況で自分は頑張れるのか、そのためにはどのような会社が良いのかを考えていました。
やることはどんどんとやっていき、自分の判断軸で優先順位づけ、取捨選択をしてきたことで、1企業あたりの密度が高い就職活動が出来、特に苦労もありませんでした。
いつ、どのようなことを考え、決めたから苦労しなかったのか、綴っていきます。

3年生の5月 ―色々な企業があることにワクワク―

サマーインターンには参加しようと考えていたため、会社調べを少しずつ始めていきました。周りも、サマーインターンを見据えている人が多く、同じような歩調であったため、焦りも特にありませんでした。
この時期に一番良かったのは、当時既に内定をいただいていた4年生の先輩の紹介で、今の内定先企業が3年生向けに開催したイベントに参加できたことです。
私は、就職活動や、社会に出ること自体に、"なんとなく大変そう"というマイナスイメージを持っていましたが、このイベントに参加したことで、"働くってなんてわくわくするんだ"、"この企業で働けたら素敵だな"と感じることが出来ました。
また、周囲の4年生に内定先のことや就職活動について伺っていました。先輩方は、「自分と企業を理解して、素直にのぞめば、結果はついてくる」と仰っていたので、自分自身もそこまで不安になることはありませんでした。
また、自分自身の選択肢を広げる意味でも、大学別のキャリアフォーラム(複数の企業が集まるセミナー)に参加しました。しかし、事前にきちんと確認していなかったこともあり、自分が"いきたい"と考えているわけではなかった外資系の企業ばかりであったため、あまり収穫はありませんでした。しかし、就職活動をともに戦っていく人たちが沢山いるのだということを肌で感じる、良い機会となりました。

3年生の6月 ―サマーインターンにどんどんエントリー―

インターンのエントリーラッシュであったため、気になる企業にどんどんとエントリーをしていきました。自分が気になる業界から企業を見ていきました。私は、コンサル系企業で長期インターンをしていたことと、医療、労働に関心が強かったことから、「コンサル」、「製薬」、「人材」を主にみていました。インターンシップの開催時期が、気になっている企業同士で重なっているということがあるかと思いますが、全ての選考に通るわけではないし、気になるものは少しでも選考を受けておいた方が、就職活動の時にも役立つと思ったため、時期は気にせずに20社ほどエントリーしました。
エントリーシートは、本格的なものはあまりなく、なぜエントリーしようと思ったのか、学生時代に何をしてきたのかといった設問がほとんどでした。そのため、特に対策をすることはなく、素直に自分が力を入れて取り組んできた研究や活動、インターンシップなどについて書きました。

3年生の7月 ―一喜一憂―

エントリーシートが通過した後は、どの企業もwebテストや筆記試験がありました。私は、中学受験をしていたこともあり、SPI(テストセンター)形

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
--
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

金融

日本生命保険相互会社
業界のリーディングカンパニーとして、相互扶助の精神に基づき挑戦を続ける日本生命保険。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、生命保険業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
世界中の顧客の信頼に応えて、より優れた品質と価値をもつ製品とサービスを提供するP&G Japan。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、家庭用品業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

日本テレビ放送網株式会社
「日テレ」の呼び名で有名な日本テレビ放送網。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、テレビ業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

東京ガス株式会社
エネルギーフロンティア企業グループとして人々の生活を根幹から支える東京ガス。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、ガス業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

化粧品・生活用品業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
化粧品・生活用品業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

営業職

営業職(法人向け新規開拓営業)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
営業職(法人向け新規開拓営業)に興味を持つ方必見の職種研究記事。企業の営業部に属して、別の企業に自社の商品やサービスを利用・購入してもらえるように活動するのが法人向け新規開拓営業です。まず営業対象の企業情報を調査・収集した上で、電話で担当者にアポイントを取る場合と、最初から直接訪問する場合があります。アポイントをとった場合は、予定日時に直接先方に出向いて担当者と面会し、商品や無形のサービスなどの紹介・プレゼンテーションを行います。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

WEB職

WEB職(プロデューサー)業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
WEB職(プロデューサー)に興味を持つ方必見の職種研究記事。WEBのプロデューサーとは、自分自身が担当するWEBサイトを企画から制作などを行い、その後の運営までを行う仕事のことを言います。WEBならではのルーティン業務があり、WEBがきちんと機能しているかなどのチェックを行うなど、日々コツコツと作業を行う面もあります。業務内容や活躍できる業界に加え、働く人々が感じているやりがいや求められるスキルについて解説します。具体的な仕事のイメージを持ちましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

旅行・ホテル業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
旅行・ホテル業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください