【企業研究】ソニー・ミュージックの会社概要・競合他社・選考情報まとめ
企業

サービス・インフラ

人気記事

2018年10月10日更新
タイトルイメージ

【企業研究】ソニー・ミュージックの会社概要・競合他社・選考情報まとめ

Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

ソニー・ミュージックエンタテインメントとは?

今回ご紹介するのは、AKB48や乃木坂46などが所属する、ソニー・ミュージックエンタテインメント

この記事を読んでいる方の中には、ソニーミュージックへの就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。
面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年8月4日現在)

商号株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
(Sony Music Entertainment (Japan) Inc.)
発足昭和43年3月
代表者代表取締役CEO 水野 道訓
従業員数グループ計:約2,000名(平成27年実績)
本社東京都千代田区六番町4番地5
売上高連結1,693億8400万円(2015年3月期)
一人当たり売上高連結8,400万円(2015年3月期)
営業利益単独53億7,900万円(平成22年3月期)
初任給大卒・大学院卒390万円短大・専門卒340万円(年収・平成27年実績)
平均年収係長クラスで年収800万円

「ソニー・ミュージック」の求める人材は?志望動機でライバルとの差を付けよう!

ここでは、ソニー・ミュージックエンタテインメントの経営理念や同じ音楽業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある音楽会社の中で、なぜソニー・ミュージックエンタテインメントなのか?」という質問への対策を考えましょう。

ソニー・ミュージックエンタテインメントについて深く知るために、まずはソニー・ミュージックエンタテインメントの経営理念を確認しましょう。そこからソニー・ミュージックエンタテインメントが求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

『ユーザーの皆様に感動をもたらし、人々の好奇心を刺激する会社であり続ける。
これが私たちソニーのミッションです。
テクノロジー、コンテンツ、そしてサービスへの飽くなき情熱で、
世界に先駆けた商品や体験、そして新しい文化を生みだし
ソニーだからできる、新たな感動の開拓者となることをめざします。
すべては、あなたの心を動かすために。
BE MOVED』

出典: Sony Japan | About Sony

ここから分かるポイントは、「柔軟な感性」「開拓精神」「行動力」の3点。
ソニー・ミュージックエンタテインメントの社員として、常識を覆すような発想で人々の探求心を奮起させ満たしていく、自らも大いなる好奇心を持って、既存の物事をうち砕いていくような志を持った人物を求めています。選考の際、「学校名は不問、服装もあなたらしいもので」とうたっているように、徹底して個性の豊かさを重んじる風土があります。

このような経営理念を理解した上で、みなさんがアピールするべき点は以下の通りです。
・個人としてどのような目標をたてたか
・目標達成のために個人としてどのようなことをしたか
・目標達成のためにどのようなチームワークを築いたか
・自分の経験が、働くうえで会社のため、ひいては社会のためにどのように役立つのか


次に、音楽業界の中でソニー・ミュージックエンタテインメントと競合会社とを比較してみましょう。
ソニー・ミュージックエンタテインメントは、音楽制作、CD・DVDパッケージ制作、販売・流通、マネジメント、音楽配信事業、ライツビジネス、ライブホール運営、アニメーション・映像制作、メディアビジネス、ソリューションビジネス等を幅広く手掛ける総合エンタテインメント企業。
これだけ多岐に渡る事業を持つソニー・ミュージックエンタテインメントの直接的な競合を探すのは難しいことですが、音楽というソニーミュージックの原点から見ると、ソニーミュージックを含む3大メジャーのうちの2つに数えられるユニバーサルミュージックとワーナーミュージックが競合と言えるでしょう。
これらの3大メジャーはCD販売不振が始まった頃から様々な音楽会社の買収が繰り返された結果、生き残った3社ですが、親会社の経営悪化などの事情によっては、売り買いされるというリスクが無きにしもあらずといった状況にあるのは同じです。しかしながら、ソニーミュージックはソニーグループ全体の総合力があり、他社に負けない強みになっています。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
組織合理化など、様々な経営努力の必要に駆られている3大メジャーをよそに、日本の独立資本系レコード会社の最大手エイベックスが売り上げを伸ばしていましたが、2015年3月期決算で創業27年の歴史の中で過去最高の売り上げをただき出したものの、映像配信サービスの費用増加や本社ビルの建替え決議に伴う減価償却費の増加等によって、営業利益は前年度比16%減となっています。
CDが売れなくなったと言われて久しい音楽業界ですが、フェスやコンサートなどのライブ市場の売上は年々増加しており、収益の柱をライブ事業に移したアミューズの売上がが伸びている事が、今後の音楽業界の進み方を示唆しているのかもしれません。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでソニーミュージックについての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・新卒就職人気企業ランキング28位
・Sony Music Group Company Site
・Sony Music Group Company Site - グループ会社情報
・Sony Japan | About Sony
・ソニー・ミュージックエンタテインメント (日本) - Wikipedia
・激動する世界の音楽業界 3大メジャーの命運を左右する「資本」の動向とは - Real Sound|リアルサウンド
・エイベックス・グループ・ホールディングスの業績/売上/事業のクチコミ【転職会議】
・ソニー・ミュージックエンタテインメントの「年収・給与制度」 Vorkers
・ソニーミュージックグループ新卒採用2015
・内定者のES見本 ソニー・ミュージックエンタテインメント エントリーシートと志望動機
・音楽業界に春到来、注目を集めるワケとは?,http://www.quick.co.jp/page/quick_report_detail.html?detailNo=161,2016.8.4DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

人気記事

東和産業株式会社
「UNO」「DUO」「FRESCO」などのパーラー(パチンコ・スロット店)を展開している東和産業。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、パーラー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

人気記事

株式会社徳力本店
約300年、貴金属業界のリーディングカンパニーとして活躍している徳力本店。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、総合貴金属メーカー業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

人気記事

株式会社東和システム
富士通やパナソニックなど大手メーカーや官公庁を取引先として活躍する東和システム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システム業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

人気記事

日建リース工業株式会社
建設用仮設機材を主軸とした総合レンタル事業を行う日建リース工業。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、建機レンタル業界でのシェアや競合との比較、選考フロ ーや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策 ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

人気記事

出版業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
出版業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。出版業界は、情報を編集して、雑誌や漫画、書籍といった紙媒体で流通させる業種。その内容はファッション誌や冒険漫画、ミステリー小説など...分野もさまざま。読者層も内容によって分かれています。出版業界の職種としては、記者・ライター、編集・制作、法人向け新規開拓営業、法人向けルート営業、営業促進・販売促進、商品企画・プランニングがあります。主な企業としては、ベネッセコーポレーション、KADOKAWA、ぴあ、学研ホールディングス、プロトコーポレーション、ゼンリン、昭文社が挙げられます。
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

人気記事

ITサービス・ソフトウェア業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
ITサービス・ソフトウェア業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

人気記事

【保存版】エンターテイメント業界とは?概要・職種・魅力・動向まとめ
エンターテイメント業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。エンターテイメント業界は「ダイヤモンド就活ナビ」でも男女共に人気の業種。特にオリエンタルランドは順位も高いものとなっています。他にも講談社やバンダイ、TBSテレビ、テレビ朝日、集英社、ジェイティービー(JTB)グループなど...よく耳にする企業が名前を並べています。「業界ランキング」では、「高収益率」にレジャー産業が3位、「伸び率」にモバイルが1位とインターネットが2位、「平均年収」にテレビが2位と入っています。
タイトルイメージ
お気に入り

マスコミ

人気記事

放送業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
放送業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください