三越伊勢丹の企業研究
企業

流通

2016年09月02日更新
タイトルイメージ

三越伊勢丹の企業研究

Isetan Mitsukoshi Ltd.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、日本の百貨店業界で「東の横綱」と称され、売上高、規模ともに業界首位で有名な三越伊勢丹

この記事を読んでいる方の中には、三越伊勢丹への就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。
面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る」

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成28年8月17日現在)

商号株式会社三越伊勢丹
(Isetan Mitsukoshi Ltd.)
発足平成23年4月1日
代表者代表取締役社長執行役員 大西 洋
従業員数12,285人(連結、平成28年3月31日現在)
本社東京都新宿区新宿三丁目14番1号
売上高1,287,253百万円(連結、平成28年3月期)
一人当たり売上高およそ105百万円(連結、平成28年3月期)
営業利益33,107百万円(連結、平成28年3月期)
初任給総合職 月給20万8,000円(平成28年4月実績)
平均年収833万円(三越伊勢丹ホールディングス、平成28年3月)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、三越伊勢丹の経営理念や同じ百貨店業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある百貨店の中で、なぜ三越伊勢丹なのか?」という質問への対策を考えましょう。

三越伊勢丹について深く知るために、まずは三越伊勢丹の経営理念を確認しましょう。そこから三越伊勢丹が求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

三越伊勢丹グループの企業理念は、以下の通り。
『向き合って、その先へ。常に上質であたらしいライフスタイルを創造し、お客さまの生活の中のさまざまなシーンにお役に立つことを通じて、お客さま一人ひとりにとって生涯にわたるマイデパートメントストアとなり、高収益で成長し続ける世界随一の小売サービス業グループとなる。』(三越伊勢丹ホールディングス 三越伊勢丹グループ企業理念ページより引用)

ここからわかるポイントは、顧客視点に立って、生活を豊かにする画期的な商品やサービスを社員一丸となって生み出し、なくてはならない存在になっていこうという志です。そのために、「周囲を巻き込む情熱」や「世の中にないものを生み出すチャレンジ精神」を持った人材を求めています。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
・ 三越伊勢丹を通して、世の中に生み出していきたい新たな価値について
・ 主体的に行動し、周囲を巻き込んでいった経験
・ 難題に挑戦し、乗り越えた経験


次に、百貨店業界における競合会社と比較してみましょう。今回は、松坂屋ホールディングスと大丸が統合して誕生した、J.フロント リテイリングと比較してみたいと思います。両社の間には、どのような違いがあるのでしょうか。

まず、財務状況を比較してみます。平成28年3月期の業績を見てみましょう。
三越伊勢丹ホールディングスの売上高連結は、1,287,253百万円。営業利益連結は、33,107百万円と予想の37,000百万円を大きく下回る結果に。
対して、J.フロント リテイリングの平成28年2月期における連結売上高は過去最高を更新し、1,163,564 百万円。三越伊勢丹ホールディングスが売上高では百貨店業界トップを独走していますが、J.フロント リテイリングの営業利益連結を見てみると48,038百万円と逆転しており、J.フロント リテイリングの利益率の高さがうかがえます。

続いて、事業戦略を見ていきましょう。
J.フロント リテイリングは、「2014~2016年度中期経営計画」の最終年度となる今期を、連結営業利益500億円を達成し、次期中期経営計画に向けた飛躍に繋げる年と位置付けており、 「マルチリテイラーとしての競争力・収益力の抜本的強化」「オムニチャネル・リテイリングの推進」「店舗を核に地域とともに成長するビジネスモデルの構築」の3点に注力した取り組みを行っています。
対する、三越伊勢丹ホールディングスも、グループビジョン「世界随一の小売りサービス業グループ」の実現に向けた取り組みの1つとして、連結営業利益500億円を目標としています。
そのために、主力の百貨店事業における強みである新宿・日本橋・銀座の基幹3店を中心に経営資源を投入し、世界最高レベルの価値の提供に取り組んでいく他、新規事業の開発や、女性をはじめとした外国人、専門分野などの人財が活躍できる企業風土を醸成するなど、企業価値の向上に努めています。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
世界経済が回復傾向にあった平成28年3月期上半期とは打って変わった下半期では、欧州におけるテロの脅威や中国・新興国の景気減速が懸念され、原油相場は大きく下落。その結果、内外儒の活力がそがれ、国内小売業も大きな影響を受けました。
中でも、百貨店の上得意である国内富裕層や訪日外国人の消費意欲が鈍くなったことは業績に予想外の打撃を与えています。
このような状況を受け、平成29年3月期の予想でも、訪日観光客がもたらすインバウンド効果は望み薄と見られています。その背景にはブランド品など高額商品が売れた「爆買い」が、化粧品や医薬品、日用品などに移っており、購買者の客単価が大きく下がっている実情があります。
このように百貨店業界全体として売上げ増加が見込めない状況となっており、今後は、利益を稼ぎ出すことが重要視されていくと見られています。
そのため、「仕入れの構造改革」が対応策として挙がっており、小売業界はもちろん、関連する業界にもその影響が広がっていくことでしょう。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまで株式会社三越伊勢丹についての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・2015年度卒 新卒就職人気企業ランキング - みん就(みんなの就職活動日記)
・2015年度卒 新卒就職人気企業ランキング 業界別編 - みん就(みんなの就職活動日記)
・三越伊勢丹会社概要 | 企業情報 | 三越伊勢丹ホールディングス
・三越伊勢丹ホールディングスの14年3月期は、営業利益過去最高を更新 | SALES | BUSINESS | WWD JAPAN.COM
・【三越伊勢丹グループ 新卒採用】|就活ならリクナビ2015 新卒・既卒の就職活動・採用情報サイト
・三越伊勢丹グループの採用スケジュール、採用人数、給与など|【就活ならリクナビ2015】新卒・既卒の就職活動・採用情報サイト
・三越伊勢丹ホールディングス 年収:781万円-年収ラボ
・(株)三越伊勢丹ホールディングス【3099】:会社概要 - Yahoo!ファイナンス
・三越伊勢丹ホールディングスの内定者による選考情報 - みん就(みんなの就職活動日記)
・三越伊勢丹ホールディングスの内定者による選考情報 - みん就(みんなの就職活動日記)
・三越伊勢丹ホールディングスの内定者による選考情報 - みん就(みんなの就職活動日記)
・百貨店業界の現状、動向、ランキング等を研究-業界動向サーチ
・J.フロントリテイリングの14年2月期は売上高、利益ともに過去最高を更新 | SALES | BUSINESS | WWD JAPAN.COM ・Uh8g.pdf,http://pdf.irpocket.com/C3099/FgNv/vwHL/Uh8g.pdf,平成28年8月17日DL.
・募集要項|株式会社三越伊勢丹 新卒採用情報,http://www.imhds.co.jp/recruit/content/business/recruit.html,平成28年8月17日DL.
・jfr09_h28_02_yuuka.pdf,http://j-front-retailing.com/ir/library/pdf/statement/jfr09_h28_02_yuuka.pdf,平成28年8月17日DL.
・三越伊勢丹、「インバウンド」頼みは限界か 株価も昨年の半分に低迷中 : J-CASTニュース,http://www.j-cast.com/2016/05/21267143.html,平成28年8月17日DL.
・三越伊勢丹グループの採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2017,https://job.rikunabi.com/2017/company/employ/r836200097/,平成28年8月17日DL.
・三越伊勢丹ホールディングスの内定/通過ES(エントリシート)一覧【就活会議】,https://syukatsu-kaigi.jp/companies/es/120001,平成28年8月17日DL.
・【2015年卒】三越伊勢丹ホールディングス | 総合職 本選考の選考(GD,面接)対策レポートの詳細|就活サイト【ONE CAREER】,https://www.onecareer.jp/companies/195/selection_reports/283,平成28年8月17日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

流通

東亜商事株式会社
外食産業で食品の開発や輸入を行う東亜商事。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、専門商社業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

株式会社テツゲン
新たな資源を国内外に提供するテツゲン。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、リサイクル業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

株式会社千代田組
日本の社会インフラの発達と歩みを共にした千代田組。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、専門商社業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

太陽石油株式会社
「輝く太陽のように」を掲げ豊かな社会を目指す太陽石油。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、石油業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。商社といえば、就職先人気企業ランキング(文系・男子)において、住友商事・三菱商事・伊藤忠商事がTOP3を占めるなど、非常に人気の業界です。「平均年収ランキング(平成24-25年版)」においても、2位のテレビ業界(976万円)と200万円以上の差をつけて1位に輝きました(1187万円)。商社は、多様な製品を取り扱う総合商社と、特定の分野に特化した専門商社に分かれており、主な事業は「流通」「投資」の2つです。
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください