池田泉州銀行の企業研究
企業

金融

2016年10月11日更新
タイトルイメージ

池田泉州銀行の企業研究

The Senshu Ikeda Bank,Ltd.

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、2010年に池田銀行と泉州銀行の統合により発足した大阪の地方銀行、池田泉州銀行。
この記事を読んでいる方の中には、池田泉州銀行への就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。
面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要平成28年9月30日現在)

商号株式会社池田泉州銀行
(The Senshu Ikeda Bank,Ltd.)
発足昭和26年9月1日
代表者代表取締役頭取 藤田 博久
従業員数2,470名(平成28年3月31日現在)
本社大阪府大阪市北区茶屋町18番14号
売上高110,347百万円(池田泉州ホールディングス 平成28年3月期)
一人当たり売上高およそ44百万(平成28年3月期)
経常利益22,335百万円(池田泉州ホールディングス 平成28年3月期)
初任給205,000円(平成27年4月実績)
平均年収614万円(平成25年3月31日現在)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、池田泉州銀行の経営理念や同じ銀行業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある銀行の中で、なぜ池田泉州銀行なのか?」という質問への対策を考えましょう。


池田泉州銀行について深く知るために、まずは池田泉州銀行の経営理念を確認しましょう。そこから池田泉州銀行が求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

池田泉州銀行の企業理念は、以下の通り。
『「幅広いご縁」と「進取の精神」を大切に、お客様のニーズに合ったサービスを提供し、地域の皆様に「愛される」金融グループを目指します。』(池田泉州ホールディングス「経営理念」より引用)

ここから分かるポイントは、「信頼」「存在感」「共生」の3点。
池田泉州銀行は、地域を第一に考えることで信頼され、地域での存在感を示し、地域との共生を目指しています。そのため、求める人材は、お客さまから信頼され密な関係を築ける人。常にお客さま本位で考え、満足と支持を得られるよう努力できる人を必要としています。

ですから、経営理念に共感した上でみなさんがアピールすべきなのは、以下の3点だと考えられます。
・地域に密着し、顧客から信頼を得るために自分にできること
・学生時代、周りからの信頼を得て存在感を示した経験
・失敗や挫折を乗り越え達成したこと、そこから得た入社後活かせるような強み



次に、銀行業界の中で池田泉州銀行と競合会社とを比較してみましょう。
今回は、池田泉州銀行と同じく大阪拠点の地方銀行である近畿大阪銀行と比較してみます。

まずは店舗エリア、店舗数を比べてみましょう。
池田泉州銀行は大阪府内に圧倒的な店舗数を有しており、兵庫県の主要都市である神戸、尼崎、西宮などを加えて合計139店舗(平成28年3月31日現在)を構えています。
一方の近畿大阪銀行も大阪府を中心に、兵庫県、京都府、奈良県など合計120店舗(平成28年3月31日現在)となっています。

次に池田泉州銀行と近畿大阪銀行のグループ全体の財務状況を見てみましょう。
池田泉州ホールディングスの平成28年3月期経常収益は110,347百万円(前年比3.4%減)、経常利益は22,335百万円(前年比4.6%増)となっています。今後は、収益構造の抜本的な変革として地元顧客基盤の拡充を目指しており、独立系として、スピーディな判断力、行動力を武器に、新サービス展開や、海外展開も視野に入れています。 対する近畿大阪銀行を傘下に収めるりそなホールディングスの業績は、経常収益817,408百万円(前年比5.1%減)、経常利益251,705百万円(前年比24.5%減)。 どちらも日銀のマイナス金利政策導入など、行先不透明な日本経済の影響が見られており、今後の課題として地方銀行の強みである地元の顧客基盤強化を掲げています。

また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成25~26年における銀行105社を対象とする業界規模は、21兆9,352億円、経常利益は6兆5,004億円となっています。リーマンショック以来、多額の損失を強いられたメガバンクは、運用面での安全性重視で国債を大量購入し、その結果平成23年以降は堅調な推移を見せています。これに続き地方銀行も緩やかに回復。近年ではメガバンクを中心に海外展開が加速しており、今後も銀行業界のグローバル化に注目が集まっています。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

v> ここまで池田泉州銀行についての様々な情報を見てきまし

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・2015年度卒 新卒就職人気企業ランキング - みん就(みんなの就職活動日記).
・2014年度卒 新卒就職人気企業ランキング |楽天みんなの就職活動日記,
・池田泉州銀行について 会社概要 l 池田泉州銀行
・株式会社池田泉州ホールディングス 平成26年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
・募集データ | 池田泉州銀行 新卒採用サイト2015
・池田泉州銀行 年収:614万円-年収ラボ.
・早わかり池田泉州銀行7words | 池田泉州銀行 新卒採用サイト2015
・株式会社池田泉州ホールディングス 平成26年3月期決算説明資料.
・りそなホールディングス 2014年3月期(2013年度)決算説明資料
・池田泉州銀行の内定者による選考情報 - みん就(みんなの就職活動日記)
・池田泉州銀行について 会社概要|池田泉州銀行,http://www.sihd-bk.jp/company/outline.html,2016年9月30日DL.
・決算短信|財務・IR情報|池田泉州ホールディングス,http://www.senshuikeda-hd.co.jp/ir/e-koukoku/financial_results/index.html,2016年9月30日DL.
・募集データ|池田泉州銀行 新卒採用サイト2017,http://www.sihd-saiyo.jp/special/data/,2016年9月30日DL.
・池田泉州銀行 年収:614万円‐年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_ikeda_senshu.html,2016年9月30日DL.
・経営理念・CI|企業情報|池田泉州ホールディングス,http://www.senshuikeda-hd.co.jp/company/principles.html,2016年9月30日DL.
・顧客保護等管理方針|池田泉州銀行,http://www.sihd-bk.jp/customer/index.html,2016年9月30日DL.
・池田泉州銀行について トップメッセージ|池田泉州銀行,http://www.sihd-bk.jp/company/message.html,2016年10月1日DL.
・決算短信:2016年3月期|りそなホールディングス,http://www.resona-gr.co.jp/holdings/investors/ir/kessan_c/2016.html,2016年10月1日DL.
・銀行業界の動向、現状、ランキング‐業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-bank.htm,2016年10月1日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

株式会社東和システム
富士通やパナソニックなど大手メーカーや官公庁を取引先として活躍する東和システム。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、システム業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

住友不動産株式会社
国内大手不動産デベロッパーの1社である住友不動産。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、不動産業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・ 面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社トーシンパートナーズ
デザイナーズマンションの展開を通して、社会が抱える課題を解決するトーシンパートナーズ。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、不動産業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

興銀リース株式会社
業界8位の大手総合リース会社であり、現みずほHG系の 興銀リース。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、リース業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

ソフトウェア・情報処理

インターネット・通信
インターネット・通信業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

流通

商社
商社業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

不動産
不動産業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

金融

銀行
銀行業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください