JX日鉱日石金属の企業研究
企業

メーカー

2015年11月30日更新
タイトルイメージ

JX日鉱日石金属の企業研究

JX Nippon Mining & Metals Corporation

気になるを解除

気になる

気になるを解除

シェアする

はじめに

今回ご紹介するのは、世界有数の銅生産量を誇ることで有名なJX日鉱日石金属。

この記事を読んでいる方の中には、JX日鉱日石金属への就職を目指している学生もいらっしゃるかもしれません。面接で問われた時に、「なぜこの会社なのか?」をしっかりと語れるように、この記事では、以下の3つの項目から企業研究を行っていきます。

(1)会社概要 (2)「企業」を知る (3)「採用情報」を知る

他のライバルとの差を付けるためにも、この記事を読んでしっかりと企業研究をしていきましょう。

会社概要(平成27年11月28日現在)

商号JX日鉱日石金属株式会社
(JX Nippon Mining & Metals Corporation)
発足2010年
代表者大井 滋
従業員数約2,500名(平成26年4月1日現在)
本社東京都千代田区大手町二丁目6番3号
売上高連結1兆0,391億円(平成26年3月期)
一人当たり売上高約4億円(平成26年3月期)
営業利益連結138億円(平成26年3月期)
初任給220,000円~280,000(直近の実績データ参照)
平均年収969万円(平成22年3月31日現在)

「企業」を知る。志望理由でライバルとの差を付けよう!

ここでは、JX日鉱日石金属の経営理念や同じ非鉄金属業界に属する競合会社との比較、最近のニュースなどを通じて、「数ある非鉄金属会社の中で、なぜJX日鉱日石金属なのか?」という質問への対策を考えましょう。


JX日鉱日石金属について深く知るために、まずはJX日鉱日石金属の経営理念を確認しましょう。そこからJX日鉱日石金属が求める人材が見えてくるはずです。企業が求める人材を知ることで、あなたが何をアピールすべきかが分かります。

JX日鉱日石金属の企業理念は、以下の通り。
『JXグループは、エネルギー・資源・素材における創造と革新を通じて、持続可能な経済・社会の発展に貢献します。』
(JX日鉱日石金属「JXグループ理念」より引用)


ここから分かるポイントは、「技術・品質の向上」「生産性の革新」の2点。
JX日鉱日石金属は、グループ理念実現のため「高い倫理観」「新しい発想」「社会との共生」「信頼の商品・サービス」「地球環境との調和」の5つの価値観に基づき行動しています。目指すのは、「銅を中心とするグローバル資源・素材カンパニー」。技術的合理性・効率性・品質・特性の向上等を追求し、資源と素材の生産性の革新に継続して取り組んでいきます。
求める人物像は、自ら考え、動き出し、変革を推進できる人。周囲を巻き込みながら、自らが原動力となり変革を引き起こし、チャレンジ精神をもって課題に取り組める人です。特に、コミュニケーション能力、改善志向、専門技術力(技術系)が重視されます。

ですから、経営理念に共感した上で、みなさんがアピールすべきなのは以下の3点です。
  • 学生時代に自ら考え行動し達成したこと、そこから得た強み
  • 困難や挫折の経験とその克服方法
  • チームで行った取組み、自分の役割、リーダーの経験

次に、非鉄金属業界におけるJX日鉱日石金属と競合会社と比較してみましょう。
JX日鉱日石金属の競合といえば、三菱マテリアルが挙げられます。
JX日鉱日石金属と三菱マテリアルはどのように違うのでしょうか。

JX日鉱日石金属は、JXホールディングスの非鉄金属事業を担う中核会社。「資源開発」「金属製錬」「電材加工」「環境リサイクル」「技術開発」の一貫した事業を展開しており、世界トップシェア商品を数多く保有する強みがあります。それら製品には自動車やパソコン、デジタル家電や通信インフラ、携帯電話やスマートフォン関連など身近なものも多く、高度な加工技術にて高機能・高付加価値を実現。近年では環境リサイクルに力を注いでおり、有価金属の再利用をはじめ、最先端技術による環境負荷を抑えた製造方法の確立に努めています。また中国や韓国、シンガポールやアメリカ等にも拠点を構えるなど、海外における製品開発にも積極的。平成26年3月期連結売上高を1兆0,391億円としています。

対して1950年設立の三菱マテリアルは、JX日鉱日石金属と同じく千代田区大手町に本社を置く非鉄金属メーカー。セメント、金属、加工、電子材料、資源リサイクル、アルミ事業などを展開し、研究開発も行います。製品はテレビやパソコン、携帯電話や自動車といった身近なところにも用いられており、強みは高い技術力と「複合事業体」であること。創業から含めおよそ140年間で繰り返した技術革新にて、多岐にわたる分野を手掛け様々な技術・製品を保有しています。また世界各国に数多くの製造・販売拠点を擁しており、その数25か国約100拠点(平成25年4月現在)。平成27年3月期連結売上高を1兆5,172億円としています。


また、近年の業界トレンドも見ておきましょう。
平成25~26年の非鉄金属業界売上高は11兆8,654億円、経常利益は9,234億円です(対象企業41社合計)。過去の推移は平成17年から19年まで増加傾向にあり、地金や亜鉛、ニッケル相場の高騰や自動車向け需要の増加により好調となっています。
しかしながら翌平成20年、21年には大幅な減少を記録し、これは資源価格の高騰や金融危機の影響を受けた結果。銅やアルミ地金相場の急落に加え、電子部品や自動車関連部品への需要も減少。さらに円高も影響するなど業界全体が激しく落ち込みます。
その後平成22年以降の業績は回復しますが、海外需要が低迷し横ばい状態となります。平成25年には海外市場において自動車関連需要が伸び、若干の増加となっています。
近年の非鉄金属業界には、輸入コスト増加や不安定な精錬マージンといった不確定要素があるものの、自動車や住宅分野では好調を維持。それだけに今後は自動車や住宅、電子部品等の業界動向に注目が集まっています。

「採用情報」を知る。過去の選考をチェックしよう!

ここまでJX日鉱日石金属についての様々な情報を見てきましたが、最後は同社の過去の採用情報を知り、早めの対策準備を行っていきましょう。

irootsとは

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、ご注意ください

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです
・会社情報|JX日鉱日石金属 採用WEBサイト,http://jx-nmm-recruit.com/about/company.html ,2015年11月28日DL.
・JXグループ理念|会社情報|JX日鉱日石金属,http://www.nmm.jx-group.co.jp/company/philosophy.html ,2015年11月28日DL.
・JX日鉱日石金属株式会社 新卒採用|リクナビ2016|学生のための就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2016/company/top/r237320011/,2015年11月28日DL.
・JX日鉱日石金属株式会社の採用スケジュール、採用人数、給与など|リクナビ2016|学生のための就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2016/company/employ/r237320011/ ,2015年11月28日DL.
・JX日鉱日石金属 年収:969万円‐年収ラボ,http://nensyu-labo.com/kigyou_shinnikko.htm,2015年11月28日DL.
・社長メッセージ|会社情報|JX日鉱日石金属,http://www.nmm.jx-group.co.jp/company/message.html,2015年11月28日DL.
・FAQ|JX日鉱日石金属 採用WEBサイト,http://jx-nmm-recruit.com/recruit/faq.html ,2015年11月28日DL.
・概要|会社情報|三菱マテリアル,http://www.mmc.co.jp/corporate/ja/company/aboutus/,2015年11月29日DL.
・三菱マテリアル株式会社 新卒採用|リクナビ2016|学生のための就職情報サイト,https://job.rikunabi.com/2016/company/top/r508600034/ ,2015年11月29日DL.
・非鉄金属業界の現状、動向、ランキングなど‐業界動向サーチ,http://gyokai-search.com/3-hitetu.html ,2015年11月29日DL.
※本サイトに掲載している企業は、iroots利用企業とは一切関連がございませんのでご注意ください。また、掲載情報は、各企業のコーポレートサイト等広く一般的に周知がなされている事項に加え、就活生から得た情報を元に、当社学生ライターが中心に独自にコンテンツ化したものです。
内容については細心の注意を払っておりますが、ご利用に際しては、閲覧者各人の責任のもとにこれをご活用いただけますようお願い申し上げます。
あなたへのオススメ企業
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

GEヘルスケア・ジャパン株式会社
医療機器の研究開発から販売まで行うGEヘルスケア・ジャパン。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、医療機器業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

JFE鋼板株式会社
鉄板などの薄板建材事業や研究開発を行うJFE鋼板。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、建材業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

JFEミネラル株式会社
資源・素材事業を幅広く展開するJFEミネラル。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、素材業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

サービス・インフラ

株式会社三徳
「健康・安全・美味」にこだわって製品・店舗展開する三徳。初任給や平均年収などの基本情報をはじめ、小売業界でのシェアや競合との比較、選考フローや過去のES・面接などの採用情報をまとめた企業研究記事です。ESや面接への対策ポイントを徹底的に解説します!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
あなたへのオススメ業界
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

機械業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
機械業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。「業界ランキング」では、業界規模が10位、高収益が38位、総資産額が15位、経常利益が8位、労働者数が4位、勤続年数が36位、平均年収が49位と、ほぼすべてにおいてランクインしており、もの作りの面白さを実感できる、やりがいのある業界です。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

自動車業界を目指す就活生なら「押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
学生からの注目度が高い業界のひとつ、自動車業界について解説していきます。環境規制が強化される中、IT関連をはじめとした様々な業種・規模の会社が市場に参入してくるなど、次世代の自動車市場に向けた競争が激化する大きな変革期にあります。業界の現状や話題の自動運転技術、世界トップクラスのインターンなど就活に役立つ役立つ情報をご紹介。
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

鉄鋼業界の「これだけは押さえておくべき」最低限の知識│就活研究記事
鉄鋼業界の物資の流れや各ステップごとの企業の動き、鉄鋼ならではの仕事内容など業界で働くにあたって知っておきたいことはもちろん、鉄鋼業界がかかえる課題や動向予想、日本が編み出した注目の革新的技術など周りと差をつけるための材料も取り揃えています!
タイトルイメージ
お気に入り

メーカー

電機・電子部品・半導体業界の概要・職種・魅力・動向 | 業界研究記事
電機・電子部品・半導体業界に興味を持つ方必見の業界研究記事。事業内容や業界特有の職種などの業界概要をはじめ、やりがいや魅力、業界動向などについて解説します。。業界理解を深めて、内定を勝ち取りましょう!
タイトルイメージ
お気に入り

{{article.title_chip}}

人気記事

NEW

{{article.title_ls|limitTo:30}}...
{{article.description|limitTo:50}}...
  • {{college.name}}

{{my.name}}

{{my.college_name}}

気になる登録数:{{my.bookmark_num}}記事

よく見ている業界:{{my.industry_name}}

よく見ている職種:{{my.job_name}}

  • お知らせ
  • {{my.badge}}

  • メニュー

{{announce}}

>>パスワードを忘れた方はこちら

アカウントをお持ちでない方

irootsに登録すると全ての記事を
読むことができます。
※iroots searchはirootsが提供するサービスです。
掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、
ご注意ください。

iroots(アイルーツ)は、あなたの意思をカタチにするファーストキャリア支援サービスです

登録する
ログイン

※iroots searchは、irootsが提供するサービスです

掲載企業はirootsとは一切関連がございませんので、

ご注意ください